1. まとめトップ

【必見】「おまとめローンとは」と「おまとめローンが契約が可能な人とは」紹介

「おまとめローンとは」と「おまとめローンが契約が可能な人とは」記事紹介をしています。よろしければ、お気に入りに登録してください。

更新日: 2014年05月28日

1 お気に入り 1312 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cardloan555さん

「おまとめローンとは」の紹介

ローンの返済に追われている人はいませんか。そんな人は、自分がどこの会社からいくら借りていて、いつどうやって返済するのか把握していない人が多いものです。催促されたところから返していく、という状態になってしまうともう大変です。ローンをまとめて返済計画を練り直しましょう。

 カードローンはどんどん便利になっていて、借りる時にも誰とも会わずに済みますし、返済も自動引き落としにしておけば忘れることもありません。リボ払いなどは借金が増えても月々の返済金額が変わらないので、借金に対する感覚を麻痺させてしまうこともあります。そうしてカードローンを気軽に利用し、一社では済まずに複数のカードローンを利用し、借金が増えていく、ということになってしまいます。

複数のカードローンを利用すると、返済日も金利も違い、全体の借り入れ状況を把握するのが難しくなります。また、返済を忘れて延滞してしまうと信用がなくなり、今後のローンの利用にも悪影響を与えてしまいます。

 そのようなことを避けるためにローンのおまとめを利用しましょう。ローンのおまとめとは、全ての借り入れを一社に集約することで借金の全貌を把握しやすくし、返済がやりやすくなります。また、金利が下がることもあります。借金の残額が分かれば返済の具体的なめども立ち、返済意欲が湧くということも考えられます。

そんなメリットの多いローンのおまとめですが、申し込んで認められるとそのローン会社が他のローン会社の借金をすべて返済してくれます。そしてあなたの借金が一本化されることになります。ローンのおまとめにもカードローンと同じように審査がありますので、それを通らなければ利用することはできません。



 ローンのおまとめを金利の低いところでできれば、返済が一気に楽になります。また、ローンがいくら残っているのか、いくらずつ返済していけばいいのかが具体的になりますので、返済意欲も湧いてきます。複数のローンに困っている人は一度検討してみるべきでしょう。

「おまとめローンが契約が可能な人とは」記事紹介

おまとめローンも普通のカードローンと同じように、申し込む時には審査が必要になります。おまとめローンを利用するのですから、複数のローンを抱えているということです。やはり審査は厳しくなるかもしれませんが、初めからあきらめる必要はありません。どのような人がおまとめローンを利用できるのでしょうか。



 おまとめローンとは、複数のローンの借金の金額を一つの金融機関で借りて、他の借金を全額返済して借金の残額を一社のみにまとめてしまうことです。複数の会社から借りている状態では返済日や利率も違いますから、いくら借りていていつまで払うのか分かりにくく、そのためいつまで返済が続くのだろうと不安になってしまいます。そこでおまとめローンを利用するのです。

しかし、ここでも審査に通らなければ融資を受けることはできません。カードローンに申し込む時と同じですが、借り入れが多い分審査は厳しいと思われます。特に、返済を滞らせたことがある人や支払い不能になったことがある人はまず通らないでしょう。複数のカードローンを利用しているということは、おそらく各社限度額近くまで借りているのでしょう。そんな金額を延滞歴のある人に貸すのは自殺行為です。やはり信用が第一ですから、延滞=約束を破ったことのある人にはなかなか貸してくれません。また、安定した収入が無い人も審査を通らないでしょう。これはそもそも初めのローンの審査も通らないと思われますが、途中で仕事を辞める等した場合もありますので、あげておきました。

消費者金融を利用する場合は、総量規制に引っ掛かる人も審査は通りません。総量規制とは年収の3分の1を超える額は借りることはできないという法律です。まとめる時にこれを越える金額では借りることができません。しかし、銀行なら可能です。

 おまとめローンという大きな金額の契約が可能な人は、まず誠実に返済をする人です。日ごろから確実に返済日には返済をするようにして、信用情報を高めておくと、いざという時にお金を借りやすくなるでしょう。

1