つまり借金の踏み倒しを考えたところでキャッシング会社の不良債権回収部門は回収のプロですから、対抗するのは非常に難しく、またそうしているうちにクレジットヒストリーに事故歴ができてブラックリストに登録されてしまう。踏み倒しはこれほどの割にあわないものなのです。

返済が難しい場合、日本では任意整理、特定調停、個人民事再生、自己破産の4つの選択肢があります。任意整理、特定調停、個人民事再生という方法はできる範囲で返済が行う方法ですが、どうしても返済が難しい場合の最終的な手段が自己破産です。そうならないように、返済が難しい場合は、まず弁護士に相談することをおすすめします。

出典【必読】ブラックにならないためのキャッシングとの付き合い方 - NAVER まとめ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【必見】ブラックにならないためにキャッシング利用者としてしらなければいけないこと

ブラックにならないためにキャッシング利用者としてしらなければいけないことをまとめました。もしよければ、お気に入りに登録してください。

このまとめを見る