1. まとめトップ

【注目】SMBCコンシューマファイナンス(プロミス、PROMISE)をまとめてみた

SMBCコンシューマファイナンス(プロミス、PROMISE)を記事にまとめてみました。もしよろしければ、お気に入りに登録お願いします。

更新日: 2014年05月28日

1 お気に入り 1004 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cardloan555さん

プロミスの概要

プロミス(PROMISE)は消費者金融ですが、三井住友ファイナンシャルグループに所属していますので安心してご利用していただくことができます。

〇借入利率:4.5%~17.8%(実質年率)
〇ご融資額:500万円まで
〇審査結果:(最短)即日融資
〇融資率:人気No.1の成約数
〇お申込みいただける方:年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、当社基準を満たす方(※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込可能です。)。
〇必要書類:運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)。担保・保証人:不要。 現在30日間(5万以内だと180日間)無利息キャンペーンを行っていますので実質金利をかなり下げることが可能です。

プロミスは全体的ににスペックが高いので当然人気のローンになります。
自動審査で最短1秒(9:00~20:00)申し込みはネット、スマートフォンケータイなどでも可能です。即日融資を行う場合は月~金曜日9時~14時50分にお手続きをしておく必要があるため、急ぎのかたは時間に気をつけてお申し込みください 。他の銀行カードローンと比べるとかなり融資率は良いです。

「プロミスの審査に影響する信用情報」引用

プロミス(PROMISE)の加盟している信用情報機関
〇株式会社日本信用情報機構(JICC)
〇株式会社シー・アイ・シー(CIC)になります。

この2つのみです。これも審査が通りやすい秘訣ですね。

プロミスのロゴの意味

新たなコーポレートカラーとして、信頼感を示す「ジェントルブルー(紺)」を採用。
創業以来、慣れ親しまれてきた「PROMISE(プロミス)」をサービスブランドとして継続使用しつつも、従来のデザインから、優しさ・親近感を感じることができるデザインへと変更し、顧客にとってより身近なサービスへの変革イメージを表現している。

1