1. まとめトップ

西島秀俊がスパっと禁煙? 一体どうやったの!? 有名人が成功した禁煙5選!

「MOZU」でヘビースモーカーだった西島秀俊だが、すぱっと禁煙。一体どうやって?

更新日: 2019年12月10日

28 お気に入り 118332 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mozmozmozさん

MOZUの視聴率が落ちてきているのは何でなんだろう?タバコ吸いすぎ、話が怖いとかかな?

MOZUのタバコ乱用シーンは、タバコ屋の企みに違いない。CMをおおっぴらに打てないので、番組内でガンガン吸わせるしかないのだろう。嫌煙家からしたら、たまらない。ドラマを見るだけでもケホケホして辛い。即刻やめてほしい。

タバコの吸いすぎが過酷だったに違いない。 ーー西島秀俊『MOZU』熱演は「俳優人生でもっとも過酷でした」(女性自身) - Y!ニュース zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2014…

MOZU観ながらタバコは身体によくないよぉと言いたくなってしまうなど(笑)

まぁタバコのシーンは確かに気になる。流行の俳優女優のサービスシーンも多いし。→MOZU

「MOZU」でヘビースモーカーだった西島秀俊だが…

西島は打ち上げの間、1回もたばこを吸わなかったんだとか。MOZUの劇中で所構わずプカプカやっているのとはえらい違いだ。

西島さんはストイックな性格で、週3回のジム通いを欠かさないし、カラダを絞るために過激なダイエットまでやってのけます。私生活では<健康のため>と、スパッと禁煙したそうですよ

禁煙した理由は「自身の健康のため」演技において自分のコンディションが不可欠と考えている彼は、タバコは不必要と考えたのだ。

そして、禁煙のために、筋力トレーニングを以前にも増して綿密かつ濃厚に行った。こうすることで、「タバコを吸いたい」という気持ちも紛らわせるし、自分の体の見栄えもよくなる。

意思が固い! 他にも禁煙成功への仮説を考えてみた

■仮説1 タモリ式禁煙方法

もうタモリさんといえば、あらゆる分野に精通している巨人ですが、禁煙方法も素晴らしいです。ご存じの方も多いと思いますが、「1日60本以上吸っていた」というタモリさんがスッパリとたばこをやめられた方法を紹介します。

「吸いたいと思ったら15数えてたんです」
 その理由をこう説明する。
「タバコを吸いたいって欲望は15秒続かないって聞いたんですよ」

これでスッパリとたばこをやめられたというのだ。
 タモリ一流の自己暗示もあるのかもしれないが、これなら誰でもできそうだ。

■仮説2 石田純一式禁煙法

この世にたばこは存在しないという自己暗示で禁煙に成功。
おやじくささが取れて、元々若く見られた容姿がさらに若く!
彼は禁煙の他に、禁靴下(いつも素足)も実行中。

■仮説3 松本人志式禁煙法

「何かで禁煙パッチの存在を知って、こんなもんでホントに禁煙出来るんか~っと思って、試しに貼ってみたらそのまま禁煙出来た」

■仮説4 イングランド式禁煙法

イングランドに住むヘヴィースモーカーの男性は、この禁煙方法でタバコを吸わない生活に戻ることを決意! とんでもなく壮大な喫煙方法を実践しているのです。その方法とは……。
なんと、無人島にひとりで生活することにしたのです! 男性は本100冊以上を記録した『iPod』とパソコンなどを持って無人島へと渡り、そこでテントを張って生活しているのです

■仮説5 トルコ式禁煙法

そんななか、あるトルコ人男性が考え出した禁煙方法が、究極すぎる! と話題を呼んでいる。彼が自ら実践するその方法とは、なんと自作した鳥かごのようなヘルメットをかぶり、強制的にタバコを吸えなくするというもの。これぞ、籠の中の鳥ならぬ「籠の中の頭」なのだ。

1