鬼ヶ島の鬼を退治した、日本一有名な英雄。

実際は鬼が泥酔していた上のビギナーズラックで得た勝利であったことがお供のシロにより暴露された。

身長170cm。

もともと天国の住人だったが、過去の栄光が忘れられず地獄までやって来て鬼退治を繰り返そうとするも鬼灯に敗北。

その後、鬼灯の斡旋で桃源郷の仙桃農園の管理人として就職した。

本人も天職だと満足し、性格も穏やかになっている。

また、鬼灯に敗北した後は常識的なツッコミを行うレギュラーキャラとして活躍している。

白澤に師事して漢方を勉強しながら、彼の世話役もこなしており、自らのブランドを冠した漢方薬を作ることを目標にしている。

白澤からは「桃(タオ)タローくん」と呼ばれている。

境遇の近い一寸法師や芥子と意気投合している。

出典鬼灯の冷徹 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

鬼灯の冷徹の主要キャラクター

ほおずきのれいてつ

このまとめを見る