1. まとめトップ

乃木坂46総選挙概要(16人のプリンシパルでの投票)

乃木坂46総選挙展望(16人のプリンシパルでの投票)についてまとめてみました。乃木坂46:白石麻衣、高山一実、伊藤万理華、井上小百合、生田絵梨花、生駒里奈、市來玲奈、斉藤優里、桜井玲香、衛藤美彩、柏幸奈、中田花奈、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美

更新日: 2014年06月03日

5 お気に入り 9468 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiragihikariさん

何をやるの?

乃木坂メンバーが劇をして、投票によって人気のある人が出来るだけおいしい配役を務めることができる。それゆえ、運営の推しなどの見えない力は一切なしの実力勝負ができる。ただメンバーはどの役をするかは分からないので、全ての役の練習をしなければならないので、かなりキツイ前準備が必要とされる。

日程・場所

2014/5/30~2014/6/15 赤坂ACTシアター

公式HP

今までの16人のプリンシパル結果

運営の推しメンが上位に来るとは限らない

乃木坂では、AKBの総選挙のような位置づけ。それゆえ、ファンが誰を推しているのかということが問われる場でもあるので、投票で1位を取り続けたメンバーが事実上の一番人気であり、実力上センターということになる。しかし、乃木坂はAKBとは異なり、プリンシパルの結果がその後引き継がれることはないので、生駒さんなどのプリンシパルで人気がなかったメンバーも選抜発表では前列に来ることは大きくありえる。それゆえ、プリンシパルで良かったメンバーが必ず優遇されるとは限らないし、あまりないのが乃木坂の欠点でもある。

1