人は風に当たると、気化熱によって体感気温が下がります。それを上手に利用するために、風の通り道をつくりましょう

出典第3回:夏の涼しいインテリア改造作戦 | 生活お役立ち情報|アイリス収納・インテリア ドットコム

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夏の夜も快適!インテリアで涼しい部屋をつくる8つのポイント

温度が高く、湿気も多い日本の夏。そんな暑い日本の夏でも、ちょっとしたお部屋の工夫次第で快適に過ごすことが出来るのです。そこで、お部屋のインテリアの色や素材、アイテムなどを工夫して、涼しさを感じる方法をご紹介します。

このまとめを見る