竹、籐、い草素材などのラグマットもおすすめです。これらは、吸水性に優れ、高温多湿な日本の夏の風土によくあった天然素材です

出典日本の夏を快適に過ごす!涼しい部屋をインテリアでつくる7つのポイント - まとめ と 知恵袋 on はてな

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夏の夜も快適!インテリアで涼しい部屋をつくる8つのポイント

温度が高く、湿気も多い日本の夏。そんな暑い日本の夏でも、ちょっとしたお部屋の工夫次第で快適に過ごすことが出来るのです。そこで、お部屋のインテリアの色や素材、アイテムなどを工夫して、涼しさを感じる方法をご紹介します。

このまとめを見る