1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【国立競技場】が解体!でも、備品は各所で活用されていた

56年の歴史に幕を閉じた国立競技場。今後は解体されて廃棄されるだけかと思ったら、備品はいろいろ活用されていた。

更新日: 2014年06月01日

5 お気に入り 6727 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

せぎをさん

【国立競技場】56年の歴史に幕を下ろす

サヨナライベントでは国立を彩ったサッカー元日本代表選手やラグビー早明OBによる試合

解体はいつから?

新国立競技場はこんなイメージ

いろんな地区に分けて、いろいろ工場がありそう

解体するけど【備品】がいろいろ活用される!

日本スポーツ振興センターは30日、スタンドの座席計約1万5000席やサッカー用ベンチなどの遺産を全国12自治体に無償譲渡すると発表

出典ameblo.jp

2011年に更新されたばかりの青色のシート

譲渡先は?

北上陸上競技場は2016年岩手国体の主会場で、開閉会式と陸上競技が行われる

北上陸上競技場の観客席は老朽化が激しく、更新が予定されていた

市によると、全席を新品に交換した場合は約1億5000万円掛かる見込みだった。移設により、経費は6000万円ほどに圧縮できるという

節約にもなるし、国立競技場の観客席というプレミア感も

サッカー用ベンチはここ

関東大学サッカーリーグなどを開催
スポーツ振興課の担当者は「とても名誉。ベンチはキャスターのついた移動式で便利だと聞いている。利用者に快適に使ってもらえたら」と話す

その他は?

出典tokku.jp

競技場がある新宿区は、座席や丸テーブルなどを譲り受ける。生涯学習コミュニティ課の山本秀樹課長は「希望通り決まって本当にラッキー。地元で国立の記憶を残すものとして大切にしたい」。野球場や広場などへの設置を検討する

こんなものも!

席のほか応接テーブルやソファ、ごみ箱も譲り受ける。市は、ソファ三脚の申請に二十脚ももらえることになり大喜び。体育館や室内プールなどに置く予定だ

さらにはこんなものも!

皇族や海外の来賓が使ったロイヤルシート二組など。一組二席のクッション付きロイヤルシートは、市民に使ってもらうのではなく、陸上競技場の入り口に展示する

Jリーグで使用するスタジアムにも

1 2