1. まとめトップ

【雑学】物理は何の役に立つ?日常で使える物理の知識【サイエンス】

物理を勉強することで役に立つことを知ってもらって、少しでも物理の必要性・有用性を感じていただけると嬉しいです。意外と日常のいろいろなところで物理の知識と結びつきます。

更新日: 2014年06月01日

61 お気に入り 122749 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gnottiさん

▼静電遮蔽

金属などの導体で囲んで接地し、導体表面に静電誘導されてできた電界によって外部の電界の影響を打ち消し遮断すること。

電子レンジの中に携帯電話を入れると電波が届きません。電子レンジは電磁波を発生させて食物の水分子を振動させて熱を発生させる装置ですが、電磁波が外に漏れないように導体で覆われています。電子レンジの扉のガラス面をよく見ると金網(導体)が埋め込まれており、遮蔽されていることがわかります。

木造の家の中よりコンクリート製の家の中の方が電波が届きにくいのは、コンクリートの中に鉄筋が埋め込まれているからです。同じように木製のドアの近くより鉄製のドアの近くの方が電波が届きにくいです。

▼ボイル・シャルルの法則

「気体の圧力P は体積V に反比例し絶対温度T に比例する」というもの。

圧力が低いと沸騰温度も低くなり、圧力が高いと沸騰温度も高くなります。圧力鍋はこの原理を応用しています。

飛行機に乗るとお菓子の袋が膨張するのがこれですね。
上空は圧力が低いので、お菓子の袋は膨張して体積が大きくなります。

▼全反射

緑の線の状態が全反射。

屈折率が大きい媒質から小さい媒質に光が入るときに、入射光が境界面を透過せず、すべて反射する現象を指す。

光ファイバー
全反射により情報を伝達する。

双眼鏡
プリズムで全反射を利用し、レンズによって反転した像を元に戻す。

胃カメラ
全反射により像を伝える。

▼相対性理論

1 2 3 4