1. まとめトップ

激安の東京デートに使える!新宿の東京都庁を100倍楽しむ裏ワザ&方法

東京デートを安く楽しめる東京都庁を100倍楽しめる裏ワザを紹介します。

更新日: 2014年08月09日

6 お気に入り 6482 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

東京都庁職員食堂

新宿都庁の職員食堂は、一般の人でも入る事ができます。

食券を買って食べる事ができる安くて美味しい都庁職員食堂です。食堂は、外部の人でも利用できるので、都庁の素晴らしい眺めを楽しみながら食事してみましょう。

東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁 第1本庁舎 32F
[月-金]
10時~17時
※昼食 11時20分~14時
※喫茶 10時~11時30分/14時~17時
※軽食 14時~16時
ランチ営業

ニュートーキョー 東京都職員食堂

東京都新宿区西新宿2-8-1 第二本庁舎4階
通常の食堂としての営業時間10:00~17:00。11:30~14:00はランチタイムでそれ以外は喫茶(都庁HPによる)ランチ営業

東京都庁の無料展望台

東京都庁の展望台は、無料で開放されており、都民や観光客に人気があります。

※南展望室は17時30分まで(北展望室が休室の場合は23時まで)となっています。

東京観光情報センター

東京観光情報センターは、東京都の観光パンフレットなどを揃えているので、東京観光に行く前に立ち寄ると便利な場所です。

東京都庁の三省堂書店

新宿には沢山の大型書店がありますが、都庁に来たら少し書店に立ち寄ってみてもいいでしょう。

こんなに楽しい新宿都庁にも批判の声が・・・・

豪華と批判された都庁舎のオフィス・コストは、お役人さま一人あたり年間129万円相当(なお、うち維持管理費は一人40万円)にもなるそうです。もったいないので、展望台も含めて積極的に有効活用するしかないけど・・・

1