1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

目の前は海!行ってみたい絶景の駅12選

北海道から四国まで、目の前に海が広がる駅をまとめました。大自然の中の駅から東京湾に面した駅まで、いろいろあります。

更新日: 2019年08月18日

914 お気に入り 317010 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

北浜駅(JR北海道釧網本線:北海道網走市)

オホーツク海に一番近い駅として知られており、海までの距離はわずか20メートル!

ホームに立つと広大な風景が広がり、知床連山から網走市街地まで一気に見渡すことができます。

車窓はもちろん、駅から流氷が間近に眺められるのも、現在では日本でここだけとなっています。

驫木駅(JR東日本五能線:青森県深浦町)

ホームに立つと目の前に一面の日本海が広がる。

日本海に面したロケーションが注目を浴び、 JRのトクトクきっぷ「青春18きっぷ」の宣伝ポスター(2002年春期)に登場し、有名になり多くの鉄道ファンが集まる駅になりました。

海芝浦駅(JR東日本鶴見線:神奈川県横浜市)

京浜工業地帯を一望できるということで、ホームから鶴見つばさ橋・ベイブリッジを望めるため、山下公園などでの花火大会の際には格好の遠景スポットとなる。

駅地は東芝京浜事業所の敷地内の一部を利用しており、駅一帯は実質同事業所の通用門を兼ねている。そのため駅近くの事業所入口には一般的な会社同様守衛さんがおり、社員証などの提示を求められる。

鎌倉高校前駅(江ノ島電鉄:神奈川県鎌倉市)

江ノ電・湘南を代表する駅で、景色のよさに定評があり、1997年には「関東の駅百選」に選ばれた。

ホームからは江ノ島や三浦半島、天気が良ければ富士山を望むことができる。

根府川(ねぶかわ)駅(JR東日本 東海道本線:神奈川県小田原市)

東京駅~神戸駅の東海道本線(支線を除いた)全駅中、唯一の無人駅。

駅に佇んで、茫洋とした海を見ているだけでも結構癒されるかもしれません。

1 2 3