出典 www.mlit.go.jp

日本は、間接的な、水の輸入国。

多くの食料を海外からの輸入に頼っています。また食料以外にも、日本は多くの工業製品を輸入しています。これら輸入する食料や工業製品を生産するために、海外で多量の水資源を消費しており、日本は間接的に多量の水資源を輸入しているとも言えます。

この情報が含まれているまとめはこちら

2025年には世界的な水不足に。国家間の水紛争も発生する中、水ビジネスは活況

人々の命を、直接的にも間接的にも支えているもっとも重要な「水資源」 検索用【水リスク、干ばつ、旱魃、エルニーニョ、エルニーニョ現象】

このまとめを見る