出典 www.spc.jst.go.jp

2025年における世界の水不足予測

中近東はもとより、アメリカ、中国、オーストラリア、ヨーロッパ等の広範な地域での水不足(高い水ストレス)が予測されている。
 20世紀は「石油の時代」であったのに対し、21世紀は「水の時代」と言われる所以である。

 水不足問題は、食糧問題・エネルギー問題と一体化して解決すべき世界的課題であり、現在最も早急に解決を迫られている環境問題の一つと言うことが出来る。

この情報が含まれているまとめはこちら

2025年には世界的な水不足に。国家間の水紛争も発生する中、水ビジネスは活況

人々の命を、直接的にも間接的にも支えているもっとも重要な「水資源」 検索用【水リスク、干ばつ、旱魃、エルニーニョ、エルニーニョ現象】

このまとめを見る