1. まとめトップ

★ベルニーニがエロ過ぎるというので、まとめてみた!(附:旅行ガイド)ローマバチカンに行く前に!

★「ベルニーニのエロさは異常」というツイートがきっかけにまとめを作ることに……。イタリアの彫刻家、建築家、画家で、「ベルニーニはローマのために生まれ、ローマはベルニーニのためにつくられた」と賞賛されたバロック芸術の巨匠です。「エロ」だけではもちろんない!

更新日: 2016年10月01日

david3rdさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
508 お気に入り 481314 view
お気に入り追加

★こんなことにならないように……

もっと事前にベルニーニのことや彼の作品を調べておくんだった…

★いいコメントだったのでつかわせていただきました。<m(__)m>

★最近の話題

質疑応答ではベルニーニとミケランジェロのヒダのお話に。→ 【生放送】田根剛×黒瀬陽平×東浩紀「フランク・ゲーリー・テクノロジーズ」 sp.live.nicovideo.jp/gate/lv2495673… #ゲンロン160129 pic.twitter.com/A4BA545mB8

フランクゲーリーが美大生のスタッフに「君はベルニーニとミケランジェロのヒダの違いがわかるか?」黒「ベルニーニはヒダに背徳感がある。彫刻というかヤバい人体錬成やってる感じ」#ゲンロン pic.twitter.com/8PccTuABWb

★簡単な紹介

「ベルニーニはローマのために生まれ、ローマはベルニーニのためにつくられた」と賞賛されたバロック芸術の巨匠である。古代遺跡が残る古き都ローマは彼の手によって、壮大なスケール、絢爛豪華な装飾にあふれる美の都に変貌していった。人々は彼の作品を「芸術の奇跡」と絶賛した。

★この肉感が「エロ過ぎる」と話題に~【きっかけ】:プロセルピナの掠奪

★冥界の王プルートが一目惚れした女神の娘プロセルピナを連れ去ろうとするシーン。これを作った時ベルニーニは23才。

・ボルゲーゼ美術館 蔵

画像: アートとワイセツの境目はどこにあるのだろうか?また権力者がそれを恣意的に定める合理性はあるのか?ちなみに写真はベルニーニのプロセルピナの略奪。英語でThe Rape of Proserpina tmblr.co/ZRNmOn1T_RHe7

★エロい……というか、官能的なんですね。【エクスタシー】

★ベルニーニ73才の作。「死の淵をさまよう、神の花嫁の恍惚」がテーマ。衣も、寝台の布も、すべてが大理石。表情はエクスタシーそのもの。 

・トラステベレのサン・フランチェスコ・ア・リーパ教会 蔵

「この歳でエロマンガとかエロアニメとか大好きってどうなの……そしてこの先どうなんの……」と思っている皆さんに、73歳になって大理石でこんな彫刻つくっちゃったベルニーニをお薦めしたい。端的に言うと、その病気は生涯治りません。 pic.twitter.com/6vrxp9oBBq

★「法悦」とは「神の神髄に触れることで湧き起こる至上の喜び」(「美の巨人たち」)。神に触れすべての罪を許されるとしたら、自らの罪を深く意識するものほど、その恍惚もまた深いものなのでしょう。

・ローマのサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会 蔵

「聖テレジアの法悦」Ecstasy of St.Teresaはバロック期の伊人芸術家ベルニーニが17世紀半ば制作した大理石彫刻。西のカルメル会修道女のアヴィラの聖テレサがモデル。神との交感の神秘体験をエロチックな恍惚の表情でとらえた。 pic.twitter.com/G0VFcj26DV

聖テレサの法悦。 英語ではエクスタシーですね。 ベルニーニの50歳頃の作品です。若い頃から精力的に制作していたのに全然枯れてません。 pic.twitter.com/WUVxYJSUMj

聖テレジアの法悦の解説面白い。やっぱ「ベルニーニ先生エロすぎぃ!」って怒った人もいたんだな ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96…

哲学に興味がある新大学生、新高校生のキミ! とりあえずバタイユの『エロティシズム』でも読んで、沈静化したと思った中二病に再点火してみないか! ベルニーニの聖テレジアの法悦が表紙になっているちくま学芸文庫版が入手しやすいぞ!

★太陽神アポロはジュピター(ゼウス)の息子。男らしさと若さに溢れています。強烈な太陽の光の矢で悪を焼きつくし、収穫をもたらし、病を直します。また自ら竪琴を奏でる音楽の神でもあり、未来を知らせる予言の神でもあります。

ダフネは水の精の娘です。アポロが初めて愛した美しい乙女ですが、ダフネは驚き恥じらい月桂樹に身を変えてしまうのです。アポロはなお愛し、その葉を冠に編みます。競技の優勝者に月桂樹をおくるのはこのエピソードに由来します。

★ダフネの目にはアイラインが施されているとも言われます。

・ボルゲーゼ美術館 蔵

言葉が出ないとはこう言う事だよなぁ ベルニーニの作品「アポロとダフネ」 リューターも無い時代にどうやって造ったんだろう。 「人体」って造形作家にとっては普遍的なテーマなんだろうなぁ pic.twitter.com/T8hTUYy98x

ローマの美術館でベルニーニの彫刻を観たのだけど、素晴らしい歌を聴いた時みたいにゾクゾクして鳥肌がたって、良い緊縛を目にした時のように胸がジンとして目頭が熱くなった。彫刻でもこんなコトがあるんだ…やっぱりホンモノってすごい。 pic.twitter.com/tbVskAQt4h

1 2 3 4 5 6 7





睡眠障害者、生活習慣病(死の四重奏まであと一歩)など、病み多し。悩みも闇もまた多し。
緑内障にもなりそうです……。

twitter @mulatake  よろしく。



  • 話題の動画をまとめよう