1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【メタル】デスヴォイスの主は元アイドル!?Arch Enemyの新譜が刺激的

メロディックなデスメタルの先駆けArch Enemyが、新しいヴォーカルを迎えて6月4日に新譜をリリース。知らない人も、最近メタルから離れてしまった人も、ギャップ萌えな人も独自の世界観をぜひ体験して!ちなみに読み方はアーチエネミーです。

更新日: 2014年06月06日

63 お気に入り 88804 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

njip.fibさん

Arch Enemyとは

アーチ・エネミーはスウェーデン出身、グラインド・コア/デス・メタル・バンド、カーカスを脱退した兄マイケルと、弟クリストファーのアモット兄弟を中心に結成され、1996年アルバム「ブラックアース」でデビュー。

ブルータルなデス・メタルに強烈な泣きのギターが絡むサウンドを提示し、シーンに衝撃を与えた。

9枚目のアルバム「WAR ETERNAL」を6月4日にリリース

叙情性豊かなギターの音色に絡む咆哮

泣きのギターはこのバンドの大きな特徴。9枚目でも健在。

新譜が高評価!

Arch Enemy久しぶりに聞いたけどやっぱいいっすわ。。素晴らしい。。

アーチエネミーの新作は生のオーケストラを初めて導入しています。 良曲がズラリと並びますが、特に9曲目の「TIME IS BLACK」はかなりの泣きのメロディーです。

アリッサいれたことでアーチエネミーのモチベーション変わったんだろうね いままでよりメロディックだしメランコリック

アーチエネミー新譜なかなか良いでし!(*^^*)‼︎ とてもドラマチックでスリリングでテクニカルで美しいメロディックなデスメタルとなっております!

3代目Vo.のアリッサはカナダ出身の美女

アリッサ・ホワイト=グラズ(Alissa White-Gluz、1985年7月31日 - )は、カナダ・ケベック州・モントリオール出身のヘヴィメタルミュージシャン(ボーカリスト)。

完全菜食主義者(ヴィーガン)であり、以前に所属していたバンドでは地球環境やそこに生息するものの保護を訴えていた。初めて買ったメタルアルバムが『Wages of Sin』であり、ヴォーカルスタイルにも影響を与えたという。
写真からもわかるとおり、『Canadian Idol』に参加していたほどの美人。

カナディアンアイドル(Canadian Idol)は、カナダのテレビ局・CTVで2003年から2008年にかけて放送されたテレビ番組。ポップアイドルのカナダ版。

2011年に行われた、イスラエルの女優 ナタリー・ポートマン、米女優 アンネ・ハザウェーやオリビア・ワイルドなど有名なベジタリアンを含む世界的なコンペティションで、アリッサ・ホワイト・グラズが、『最もセクシーなベジタリアン』に選ばれている。

1分あたりから、Queen屈指の名曲「Bohemian Rapshody」をアカペラで歌っています。

3代目Vo.アリッサが在籍していたバンド「THE AGONIST」

2007年にセンチュリー・メディアと契約を果たし、デビュー・アルバムをリリース。北米を中心に積極的なツアーを行う。2009年に入り2ndアルバムを順調にリリース。2010年2月には初来日公演を実現し大きな反響を得る。

脱退を惜しむファンも多いです。

アメリカの『Revolver』誌(2007年7月号)で「One of the hottest Chicks in Metal」に選ばれ、『Canadian Idol』にも出演した経験を持つシンガーのアリッサは、ヴィーガン(完全菜食主義者)でもあり、このバンドを通じて彼女は地球環境やそこに生息するものの保護を訴えている。

美しいだけでなく、強い意志を秘めた女性です。

デスヴォイスとクリーンヴォイスを巧みに使い分けています。

2代目Vo.アンジェラもデスヴォイスを操る美女

1 2