金慶珠!教えてあげよう「1965年の日韓基本条約において無償で3億ドル、有償で2億ドル、民間借款で3億ドル合計して8億ドル支払った。貨幣価値を今の時代に換算すると1兆800億円 。その額は当時の韓国の国家予算の2.3倍であり、いかに高かったかが分かる。ハンガンの奇跡は日本のお蔭。

返信 リツイート いいね

ちなみに日本の2013年度予算における一般会計の歳出(国家予算の支出)は103兆円。今の日本が、200兆円近い金額をタダで手に入れたことになる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【1965年】日本人なら知らなければならない「日韓基本条約」の基礎知識

日韓問題を語る際によく登場する「日韓基本条約」。1965年に締結されたこの「日韓基本条約」を再確認したうえで従軍慰安婦問題や、靖国神社参拝問題、『謝罪』と『賠償』を求め続ける韓国についてもう一度考え直してみませんか?

このまとめを見る