1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

franziskanerさん

AKB48で総選挙が行われました!

渡辺麻友さんはこの1年を問われると、「前の1年は1位になることを考えすぎて堅苦しくなっていた。今回は自分らしい素を出して、たくさんの人に好きになってもらうよう心がけた」

AKB48総選挙で実はめちゃめちゃCDが売れる!

今年も見事に盛り上がりを見せたAKB選抜総選挙。
しかしイマイチどうして盛上がっているのか、どれくらいの人が盛上がっているのかわからない方も多いかと思います。
また「15万投票!」といわれてもそれが凄いのかどうかよくわかりませんよね。
そこで今回は、前回の総選挙と今回の総選挙をお金で換算してみることにしました。

AKB選抜総選挙でメンバーに投票するには、指定のCDを買って、中に入っている投票券から携帯で投票を行います。
なのでCDは何枚買ってもOK。好きなメンバーには何枚もCDを買って投票するファンも少なくありません。
ですので、単純に
(投票数)×(CDの単価)=(メンバーの投票にかけられた合計金額)
が出るわけです。

1位:渡辺麻友 159,854票!

2億4361万7496円

2位:指原莉乃 141,954票!

2億1633万7896円

3位:柏木由紀  104,364票!

1億5905万0736円

4位以下はこちら

まゆゆは単純計算すると年間58億売り上げる!?

今回の上で計算した売上げは、新作の「ラブラドール・レトリバー」が発売されてから、投票締切までの約2週間の売上金額です。

つまり、2倍すると1ヶ月、さらに12倍すると年間の売上げになりますw
(総選挙の売上げなので最大風速みたいなものです)

まゆゆは時給217万円!?

ただの数字遊びですが、
1日8時間労働で14日間で働いて
2億4361万7496円を生み出したと考えるととんでもない数字になります笑

天下の三菱商事の商社マンは1日働いても勝てない!?

三菱商事のの商社マンと比べてみましょう。

三菱商事の年間売り上げと従業員数は以下の通りです。
年間売上: 21兆9501億3700万円
従業員数: 6万5975名
従って、三菱商事の商社マンの1人当たりの年間売上は、

三菱商事商社マン一人あたりの年間売上= 3億3270万円

年間150日しか働いてないとしても、1日あたり200万ちょっと。

まゆゆの時給にも及ばないですね笑

そんなまゆゆは2連覇を狙う模様!

渡辺麻友さんは「いつかは座ると見上げていたイスに座れて、頑張って来てよかったと思った。まゆゆコールもうれしかった」と話し「2連覇も狙いたい」。

やっと念願の1位になったまゆゆは、これからのAKB48のことも語ってくれました。
これからまゆゆがどうAKBを引っ張っていくのか注目です!

1