1. まとめトップ

アフィリエイトをこれからチャレンジする人用に情報をまとめた

アフィリエイトをこれからチャレンジする人用に情報をまとめた

更新日: 2014年10月05日

kanimaru2001さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3661 view
お気に入り追加

アフィリエイトとは

ネット広告の課金方式の一つで、Webページやメールマガジンなどの広告媒体から広告主のWebサイトなどへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して広告主のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、媒体運営者に一定の料率に従って報酬が支払われる方式。

掲載回数やクリック数などに対して報酬が支払われる他の広告手法に比べ、広告主にとっては、売上などの成果が挙がってから初めて広告料(の請求)が発生するため、極めて費用対効果の高い広告を展開することができる。媒体運営者にとっては、他の広告プログラムよりも加入・登録の門戸が広く、個人でも容易に開始できる点や、商品選択や掲載方法の自由度が高く、自分のサイトのテーマやデザインに馴染んだ広告にしやすいというメリットがある。

アフィリエイトプログラムには、広告主となるオンラインショップやオンラインモールなどの事業者が独自に媒体運営者を集めて展開しているものと、広告主と媒体運営者の双方を募集して両者を引き合わせるサービスがある。後者のようなサービスやその運営事業者のことを「アフィリエイトサービスプロバイダ」(ASP:Affiliate Service Provider)と呼ぶことがある。

ASP会社って何?

Q:ASPとは何ですか?どのような事をしている業者なのでしょうか?いまいち意味が分かりません。ASPについて詳しく教えてください。

A:ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、アフィリエイター(アフィリエイトをしている人)と広告主である企業を仲介してくれる仲介業者のことです。インターネット上の広告代理店だと思えばいいでしょう。

ネット上に広告を出したい企業はASPに頼む。

ASPがこんな広告主ありますよーと私達に連絡。
もしくはASPの管理画面で私達が広告主を検索。

掲載したい広告主を発見したら私達のサイトに広告を掲載。

このような流れになります。ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)は広告主となる企業と私達アフィリエイターを繋ぐ役目を果たしています。

各広告主から払われる報酬を一まとめにして振り込んでくれるので非常に便利なサービス。アフィリエイトを始めるにはASPへの登録が必要です。各ASPの特徴はASPの詳細情報を参考にしてください。

【たとえばどこ?】

【審査ってきびしいって聞くけど】

そんなことはありません。
A8.NETにはファンブログがあります。

ほかの会社も難しいのもありますが、意外と簡単にはじめられます。

【どうやってはじめて良いのか分からないのなら、やっている人から学ぶ】

トレンドアフィリエイトとは・・・
旬のニュースに関するブログを書いてアクセスを集め、
ブログ内のクリック保証型広告リンク※をクリックしてもらったり、
アマゾンや楽天などのアフィリエイトリンクから商品を購入してもらって
報酬を得るアフィリエイト手法のことです。

【失敗してもあきらめない。番外編】

お小遣いがほしくてアフィリエイトが失敗しても 、自分で商品を売ってしまうのもあり

STORES.jpを利用すれば、誰でも簡単におしゃれなオンラインストアをつくることができます。
決済機能やオーダー受付の仕組みなど、オンラインでの販売に必要な機能は実装済みです。

画像をアップするだけ。自分だけのオリジナルグッズが作れる。売れる。

【最後に気をつけること!!】

お金は簡単に手には入りません。
まず、いろんなところで勉強して
考案→実行→観察→反省会
を繰り返して行って成功につなげて行きましょう。

1





可愛いもの好きです。
まったりまとめてます。
ツイッター↓
@kanimaru3