1. まとめトップ

[今更だけど]「赤きエリクシルの悪魔」の事件が起きた時期を予測しよう[10年前]

10年前に発売された鋼の錬金術師「赤きエリクシルの悪魔」の事件が起きた時期を予測してみる。でも個人的な考えなのであまり期待しないで頂きたい(^_^;)

更新日: 2014年06月12日

0 お気に入り 67 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2004年9月22日にSQUARE ENiXから発売されたPlaystation2専用ゲームソフト。
原作の前半の話も織り込まれている。
ストーリーは7章まであり、ボス戦は計11度ある。

今作は鋼の錬金術師のゲームでは第2作目となる。

ストーリー

鋼の錬金術師のストーリーは、2人の少年が錬金術師最大の禁忌「人体錬成」を行うことから始まる。
兄・エドワード・エルリックは錬成過程で左足を、弟・アルフォンス・エルリックは体全部を「あちら側」に持っていかれてしまう。
エドワードは自分の右手を代償にアルフォンスの魂を鎧に定着させる。
エドワードはその後12歳で国家錬金術師という資格を取得し、天才錬金術師として世の中に知れ渡る存在となる。
そして兄弟は自分たちの失ったものを取り戻すために伝説の「賢者の石」を探し求める旅に出たのである。

上記の説明は「鋼の錬金術師FA」とは違います。

1