1. まとめトップ

声優の二又一成さん(59)と、同じく声優である桐山智花さん(30)との結婚が明らかとなった。いわゆる出来ちゃった結婚との事。

二又さんは『めぞん一刻』の主人公・五代裕作、『サザエさん』の三河屋の三郎さんなどで知られる、70年代から精力的に活躍し続けている大御所。桐山さんは新人でまだ出演作は少ないが、アニメ『HUNTER×HUNTER』での共演が縁となったか。

音楽事務所経営の熊谷憲康さんが、結婚パーティーに招かれたと自身のブログに書いたことから発覚した。

7月7日に、桐山智花さんが正式に結婚・出産を発表した。

7月7日、桐山智花さんが公式ブログで結婚発表

大切なみなさまへ。 大切なご報告です。 二又一成さんと結婚いたしました。 ameblo.jp/money-field-22…

悲しみよこんにちは♪  2014-07-07 00:00:01NEW !
テーマ:日々のわたし♪

いらっしゃいませ☆

そして、またしてもごぶさたしております、桐山智花です(>_<)

ひさしぶりのブログ更新ですが…
今回は、大切な皆さまにご報告があります。

わたくし桐山智花は、声優の大先輩である二又一成さんと結婚いたしました!

…突然のご報告になってしまい、申し訳ありません…
二又さんとは、仕事場でご一緒したのがきっかけで、交際を経て、結婚することになりました。
…と、一言で言ってしまいましたが…
正直、結婚に至るまで、たくさんの葛藤がありました。
とても歳が離れているので、わたしの親がすんなり理解してくれたわけではありませんでしたし…
何より、これから先の時間、同じように歳を重ねていくことは出来ないこと。
ほかのご夫婦よりも、少し早いお別れが待っていること。

そのことを思うとやっぱり悲しくて、
迷いがなかったと言えば嘘になります。

(続き)

きっと、一成さんも同じように感じていたと思います。
けれど、それを乗り超えていけるだけの大きな幸せを二人で作っていけると思えたので
一緒に生きていくことを、決めました。

それから、もう一つ、大切なお知らせがあります。

実は、新しい命を授かりまして
この度、第一子を出産いたしました
びっくりするほどの超安産で、母子ともに健康です!
生まれたばかりの子は、本当に本当に可愛くて大切で愛おしくて、
いま、とっても幸せです

これからは、夫婦と子どもと三人で、素敵な家庭を築けるよう力を合わせて頑張ってまいります。

どうか、あたたかく見守っていただけると幸いです。

これからも、二又一成・桐山智花をどうぞよろしくお願いいたします!

結婚パーティーについてのブログ記事

現在では二又さんたちの名前がイニシャルに置き換えられているが、元はフルネームで書かれていた。
グーグルキャッシュにはまだフルネームが残っている。

結婚パーティー!
2014-05-12 20:33:37

昨日は、弊社でもお世話になっている、声優・ヴォーカリストで活躍中のKさんの
結婚パーティーに行って参りました。

お相手は、声優のFさん。
有名な大御所声優さんです。

何と、年の差29歳のカップルで、しかもデキ婚と言う、おめでたいパーティーでした。

また、新郎の友人も超大物が参列、ハイジの声のSさんや、アムロの物真似で
有名なWさん等がお祝いに駆けつけ、極めつけはビンゴ大会の司会が山ちゃんと言う、
豪華キャスト!

更に、私も親交の深い、can/goo が歌と演奏を披露してくれました。
最後は総勢約300名での記念撮影!

いや~楽しかった!
大変、盛り上がりました。
お二人様、末永くお幸せに!

Facebookでのお祝いコメント

贈られた書を持つ二又さんと桐山さん
結婚パーティーに出席した書家がFacebookに載せたもの

【有名な声優の方々に書作品を書かせていただきました!】

先日、とてもありがたいことに声優界の重鎮でいらっしゃる
二又一成さんのパーティーに参加させていただきました。

私は今回のイベントにお越しくださった方々に
色紙の書作品を書くという仕事をさせていただきました。

赤坂で開催されたこのパーティーには著名な声優の方々がいらっしゃり、
アニメ業界の方々もたくさんご参加されていました。
本当に素晴らしい方々とお会いできまして、とても光栄でした。

皆さんすごく親切に温かく迎えてくださいました。
私も心を込めて作品を書かせていただきました。

※一部省略、全文はリンク先にて

増える「年の差婚」

近年、20代女性とアラフォー男性の“年の差婚”“年の差恋愛”が増えている。

結婚相談所・株式会社アルパが行なった「結婚に関するアンケート」によると、10年前は全体の15%にすぎなかった「11歳以上差」の結婚が、現在はなんと46%! 実に、3倍も増加しているのだ。

「ラブラブ期間でいえば、年の差があるほうがむしろ長いようですよ。同世代婚では、女性が年を取ると旦那さんはすぐに『オバサン』として扱うようになる一方で、年の差婚では、多少女性が年を取ったとしても旦那さんからすれば『かわいい女のコ』のままですから、いつまでもラブラブな例が多いんです」

こうした“年上好き女子”は、「結局のところ、お金目当てじゃないの?」という疑念が湧き上がるのも事実。

それに反論するのは、『【年の差婚】の正体』(扶桑社)の著者で『ホンマでっか!? TV』にも出演する、マーケティングライターの牛窪恵氏だ。

「年の差男性を恋愛相手に選ぶ女性のほとんどは、実はお金目当てでなく“包容力”と“自己成長”を求めています。自分より人生経験のある男性に甘えたいという欲求と、生き方や考え方を教えてもらい、自分を高めたいという向上心を持った女性なんです」

1





ポリプロピレンさん