札束 by アマナイメージズ

一人当たり30万円の予算がつく

間違いであっても責任を問われないのであるならば、少しでも疑いがあれば、子供を一時保護したほうがいいに決まってる。これが拉致まがいの一時保護の温床になっている。

この情報が含まれているまとめはこちら

児童相談所による子供の拉致まがいの一時保護の実態と対応方法

子供を虐待から守るために児童相談所による一時保護は必要ですが、時に「拉致」まがいの行為が行われている実情があります。いたずらで通報された際などの対策としては、まず弁護士を入れることが大切です。裁判をしてでも我が子を取り戻しましょう。

このまとめを見る