イモガイ(芋貝・Cone snail)は、貝なのに、「遭遇したくない危険生物ナンバーワン」にも選ばれたことのある猛毒な貝。

出典1個体に30人分の致死量の毒を持つと言われている、猛毒貝「イモガイ」の恐るべき捕食映像 : カラパイア

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

触るな危険!海底の刺客『イモガイ』

熱帯・亜熱帯の海に住む『イモガイ』は「遭遇したくない危険生物ナンバーワン」にも選ばれたことがある貝。1個体の『イモガイ』が持つ毒は人間30人の致死量にも相当するとのこと。一方で、貝殻の模様は鮮やかなものも多く、コレクターには人気があるそうです。

このまとめを見る