70歳未満の被保険者はかかった医療費の3割を、70歳以上75歳未満の被保険者は2割(ただし、平成26年3月31日までは1割)(現役並み所得者は3割)を一部負担金として医療機関の窓口で支払います。

出典療養の給付 | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る