1. まとめトップ

2014 FIFAワールドカップを前に見ておきたい動画集

いよいよ開催される2014 FIFA ワールドカップに合わせてさまざまな動画が公開されている。本番前に見てモチベを上げるネット動画を集めてみました。

更新日: 2014年06月11日

0 お気に入り 1858 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1.サッカー選手の戦いは、試合前から始まっている。Beats by Dre - The Game Before The Game

アップルが買収して話題となったオーディオ機器メーカー、Beatsのヘッドホン、beats by dr.dre(ビーツ・バイ・ドクタードレ) がサッカーワールドカップをテーマにしたショートフィルムを公開しました。

このショートフィルムでは試合を楽しみにしているファンの様子と、ファンやマスコミから注目され、試合前にロッカールームでプレッシャーと戦っているサッカー選手様子が対照的に描かれています。

サッカープレイヤー、ネイマールジュニアに対して、父親が言葉を放つ。

息子よ、

走れ!これが人生最後の日だと思って。

走れ!まるで気が狂ったように、幸せを求めて。

走れ!「家族」と「友達」の為に。

そして、いつの時も神とともにあれ。神のご加護あれ・・・

登場人物は、主役のネイマールジュニア(Neymar Jr)はもちろん、ラッパーのリルウェィン(Lil Wayne)、プロテニスプレイヤーのセリーナウィリアムズ(Serena Williams)そしてラッパーのニッキー・ミナージュ(Nicki minaj)

2.サッカー選手とクローンが闘うアニメ「The Last Game」

ナイキは、5分間のアニメーション・ムービー「The Last Game (ラスト・ゲーム) 」をワールドカップに先駆けて公開した。

『ラストゲーム』の意図は、ナイキは本当にフットボールを愛している人々と同様に、このゲームが美しく、そして大胆であるべきだと信じていることを伝えることです。

ラストゲームの最後の90秒は、間違いなく、美しいフットボールこそがフットボールのあるべき姿であると証明するものになります。美しく、創造的で、リスクにあふれたフットボール。それこそが#riskeverything(リスク上等)で伝えたいことです

3.国立競技場最後の日、1日限定で放送されたある日本代表のCM

建設されてから約半世紀。5月31日にその幕をおろした国立競技場。その国立競技場最期の日に1日限定で放送された感動的なCMが泣ける!と話題になっています。

“人は出会ったすべての人に応援されている。”
小さいころから日本代表になるまで生い立ちでたくさんの人に出会い、成長していく姿を描いています。

転びながら、よろけながら、歯を食いしばって、起き上がり続けたからこそ今がある。
決して自分だけの力じゃなく、僕らは、出会ったすべての人に応援されているのだ。

4.6つのカメラを内蔵したサッカーボールが世界を旅する「brazuca Around The World – adidas」

1970年以降FIFAワールドカップの歴代公式球を制作してきたアディダスは、ブラジル大会の公式球である「ブラズーカ」(「ブラジル人の誇り」という意味)に360度カメラを6つ取り付け、「ブラズーカム」として世界中を旅させました。

スペイン、ドイツ、イギリス、ロシア、日本、アメリカ、メキシコとブラジルに近づいていく様子を毎週1本ずつYouTubeチャンネルにアップされていくみたいです。

5.単身ブラジルに乗り込んだ『青いサムライ』

サムライの甲冑を着た男が突然ブラジルに現れ、子どもの前でボールを蹴り始めると、サムライとは思えないレベルのスキルを見せつけるって言う動画。

青い甲冑を着たサムライは、いったいなぜブラジルへ渡ったのだろうか? ブラジルで何をしたのだろうか? そして青いサムライの中身は、いったい誰なのだろうか!? その正体を知ることができる

主演するのは、サッカーボールを用いた自由な表現を試みるフリースタイルフットボールの選手・徳田幸太郎。

「人は、甲冑をつけて、どこまで自在にボールを蹴ることができるのか?」という思いつきから誕生した企画で、フリースタイルフットボールの世界チャンピオン・徳田耕太郎さんが実際に甲冑をつけて挑戦しています。CGやワイヤーアクションは一切なし!

6.日本代表が大好きなブラジル人、岡崎、柿谷らのサイン入りユニフォームをもらい大号泣

日本代表チームが大好きだというブラジル人サポーターが、感動のあまり号泣するビデオがYouTubeに投稿され話題となっている。

彼が大好きな岡崎慎司にサインを貰うため、岡崎が目の前を通るのを見計らって、友人に貸していたユニフォームを返してもらった。

ユニフォームには、岡崎のサインに加え、柿谷曜一朗、今野泰幸、伊野波雅彦、山口蛍、内田篤人のサインが書かれていた。

友人が、男性に内緒で柿谷らからサインを貰っていたようなのだ。このサプライズに男性は大声で叫び、感動のあまりその場に崩れ落ち号泣した。

7.おじいちゃんがサッカー? 80秒後、誰もが驚く展開が待っていた...

若者たちがサッカーをしているところ、突如ヨボヨボのおじいさんが乱入。初めはやはり老体のせいかゲームの動きについていけないが、後半からおじいさんが豹変する。

観客も変な人が入ってきたと思っていたが、抜群のテクニックを披露して驚かせた。

1 2