【「埼玉県ふじみ野市・市営プール吸い込まれ死亡事故」のその後】

2007年3月24日に被害女児の両親と、ふじみ野市・プール管理会社との間で損害賠償の示談が成立。重機でプールサイドを掘り返す等をしたプールは使用不能となり、そのまま閉鎖。その後、解体されテニス場になっている。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【2006年】埼玉県ふじみ野市・市営プール吸い込まれ死亡事故まとめ

2006年7月31日、ふじみ野市営プールの「流れるプール」で起きた吸い込まれ死亡事故のまとめ。この事故で所沢市立小手指小2年の戸丸瑛梨香(とまるえりか)ちゃんが亡くなりました。

このまとめを見る