1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ももクロが深夜出演OKに!未成年はなぜ夜にテレビに出れないの?

アイドルグループ、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんが18歳の誕生日を迎え、これでメンバー全員が18歳以上となり、深夜のテレビ番組等に出演できるとコメント。AKB48などでも話題になるこの未成年アイドルの夜の番組への出演制限はなぜなのかについてまとめました。

更新日: 2014年06月13日

39 お気に入り 128464 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・2014年6月11日に18歳の誕生日を迎えた、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さん

骨折をしていた佐々木さん、歩けるようにもなり、映画のイベントで18歳の誕生日を迎える

2014年4月18日の番組収録中に左足関節外果(くるぶし)を骨折した、ももいろクローバーZ佐々木彩夏

アイドルグループ・ももいろクローバーZの佐々木彩夏が6月11日、18歳の誕生日を迎えた

全治2か月の重傷を負った佐々木だが、「歩けるようになりました!ご心配をおかけしました!今、もっと走ったり踊ったりできるように練習しています」と元気に報告

関係者によると、順調に回復したことから誕生日を機に松葉づえをはずしたといい、ライブで踊れるかは医師の判断を仰いで決める予定

・この佐々木さんが誕生日を迎えたことで、ももクロは全員18歳となり深夜の番組出演もOKとなる

これまで、ももクロ内で唯一、労働基準法により午後10時以降の仕事ができなかった

これでメンバー全員が18歳以上となり、深夜のテレビ番組等に出演できるとしてメンバーやファンから喜びの声があがっている

佐々木さんは、18歳の抱負を聞かれ、「(労働時間など)いろいろ制約がなくなったので、夜もフル活動していきたい」と意気込んだ

・過去にはAKB48でも問題になったこの夜の番組での未成年芸能人の年齢制限

AKB48のメンバーが未成年のため紅白の後半に出れなかったことも

2012年までは未成年メンバーへの配慮から、比較的早い段階でAKBは登場してきたが、2013年は第2部の終盤

(当時)AKBのメンバー87人(姉妹グループとの兼任含む)の中で、大みそかの時点で18歳未満なのは、約半数の39人

41番目に出ることになったAKB48は、労働基準法の年齢制限で半数が出場出来ない、という事態

・なぜ未成年は夜の番組に出れないのか?そこにある労働基準法の制限

日本の労働基準法では15歳以上 18歳未満を年少者として、その労働について労働時間、休日、深夜業、有害・危険業務の就業などを規制

労働基準法で、18歳未満は22:00時以降の労働は禁止されています

第61条(深夜業) 「使用者は、満18歳に満たない者を午後10時から午前5時までの間において使用してはならない」

※厚生労働大臣が認めた場合のみ、地域や期間限定で、23時~6時までとすることができる。また義務教育修了前の子供の場合、労働の上限を午後8時としている(演劇に限り午後9時まで)

労働基準法の第61条に違反すると、第119条で6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金に処することになっている

・この規制は生放送の場合のみで、録画であれば出演は可能

問題になるのは生放送やステージで、録画であれば問題ありません

ここでいう「テレビに出れる」は生放送で、意味的には「ステージに立てる」とほぼ同じ

深夜にテレビに未成年のアイドルなどが出てるのは全部収録番組のはず

18歳未満のメンバーは労働基準法の関係で参加できないため、あらかじめ撮影しておいた録画映像を使用する

・初めてこの規制により番組に出演しなかったのはアイドルの伊藤つかささんとされる

1 2