過敏性腸症候群というのは、主として大腸の運動、および分泌機能の異常で起こる病気の総称です。すなわち、潰瘍やガンなどの器質的な病気がないのに、腹痛、便秘、下痢等が起こる病気です。

出典Nihon Clinic

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

またか…食事をするとその後「腹痛」がして下痢気味になるワケとは

食事をするとその後必ず腹痛がしてトイレに駆け込むという方がいます。そのような症状を引き起こされる原因と対処法についてまとめます。

このまとめを見る