1. まとめトップ

遂にEEが登場?! BB・CC・DDクリームの特徴と選び方

瞬く間に定番入りした「BBクリーム」.その派生版の「CCクリーム」も人気のようですが、「DD」「EE」まで登場!それぞれのテクスチャ・特徴を紹介。賢く使い分けてお肌を自由自在に乗り換えよう♥

更新日: 2014年07月08日

77 お気に入り 69057 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

beauty-tipsさん

メイクの定番となった、BBクリーム&CCクリーム!

韓国土産でもらったCCクリームとてもよい((o(*˘ω˘*)o)) 調べてみたら普段使ってるBBクリームの3倍の値段やった

BBクリームも便利だけど、最近はCCクリームっていうのもあるんですってね?肌を明るく見せてくれるわよ。手軽で重宝しているわ、見かけたら試してみるのはいかが?

BBクリーム=肌への負担は抑え、ナチュラルだけど欠点はしっかりカバー

ランコム UV エクスペールXL BB

Blemish(傷)Balm(香油)を意味しており、もともとは医療用に開発。
美容治療後の肌にも使える優しい仕様が特徴

傷を隠し、紫外線をカットして傷跡ができる限り残らないように作られたものですので、カバー力があります。

マットに仕上げるパウダーが入っているため、「塗っている感」が伝わります。

CCクリーム=軽いつけ心地、ナチュラルな仕上がり

エクスボーテ CCクリーム

CCクリームのCCとはColor Correcting(色の補修)、Color Control(色のコントロール)などを意味

欠点をカバーするのではなく、肌の色を補正、調整し、欠点をカモフラージュすることを目的

肌を潤わせ、滑らかにし、しわを防ぐ効果が期待できます。
いわば、潤い効果のある美容液に、色補正効果を加えたような存在

DDクリーム=アンチエイジングしながらカバーもバッチリ

フランスでは「Daily Defense Cream」の略

これは脚やひざ、ひじのような乾燥した部分に使うことも目的

一方、日本やアメリカでは「DD=Dynamic do-all」の略だとする声も

Dynamic Do-All(強力なオールインワン)といった意味

BB、CC同様にお肌を整えながら、小じわや敏感肌をケア。
継続的に使用することで、シワそのものが薄くなるそうです。

DDクリームのテクスチャーはBBクリームと似ていて、クリーミーで保湿効果が抜群

BBクリームやCCクリーム以上にカバー力があります。

そして待望の「EEクリーム」発売も間近らしい!

「Energy Enchancer」(直訳すると「エネルギー増強」)
ちなみにアメリカで「EE」は、「Early Elimination Cream」の略だとする説も。

「Cosmopolotan.fr」によれば、
「『EE』クリームは、『BB』『CC』『DD』クリームの利点をすべて兼ね備え、肌を活性化させ、弾力を与えるもの」だといいます。

最強じゃないですか!

テクスチャーや使い心地など、気になるポイントは多々ありますが、すべては発売されてからのお楽しみ。

ZZクリームが発売される日が来るのかしら?
その効果ももちろんのこと、語呂合わせ(ダジャレ?)も気になりますよね♥笑

DDクリームはまだ浸透が浅いですが、BBやCCは色々なブランドから発売されています。
シーンや目的に合わせて、ピッタリの商品を見つけてみてくださいね♪

1