1. まとめトップ

味噌汁最強!防波堤から手軽に狙える”イシガニ釣り”が面白い!

味噌汁と甲羅酒最高!是非お試しあれ!

更新日: 2014年08月23日

toolloveさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
54 お気に入り 235089 view
お気に入り追加

防波堤からでも手軽に釣れるとジワジワ人気急上昇中のカニ釣り。ワタリガニやタイワンガザミなども釣れるのですが、今回は日本中で手軽に釣れる”イシガニ釣り”に注目してまとめてみました!

手軽に釣れる”イシガニ”ってどんなカニなの!?

イシガニ(石蟹・学名Charybdis japonica)は、エビ目・カニ下目・ワタリガニ科に分類されるカニ。食用として出荷され、地域によってはガザミなどとの混称でワタリガニと呼ばれる。地方名としてガネ、イシガネ、トビツキガニなどがある。

イシガニは日本であればほとんどの地域で捕獲する事が出来る!

北海道南部から九州、韓国、中国までの浅い海に分布する。岩礁海岸の潮下帯に生息し、海中の岩石のすき間や、海藻の間にひそむが、適応力は強く、岩礁近くの砂泥底、防波堤、河口の汽水域、海中に浮かぶブイ、干潟中に立つ杭の周囲、潮溜まり(タイドプール)など、生息域は広範囲にわたる。

気になるお味は!?

味噌汁にしてここまで美味いカニを他に知らない。

身はひたすら甘く官能的といえるほどです。蟹味噌は量がそれほど多くありませんが、苦味が少なく絶品です。

味はあっさりしていながらも甘みや旨みは十分にあり、他のカニと比べても遜色ありません。カニ味噌もしっかりとあるので食用として人気があります。ただサイズが小さいため身も少なく、食べ応えという点では多少引けをとります。

イシガニを捕獲する方法は大きくわけて3通り!

1.夜に防波堤を歩きタモ(網)ですくう捕獲法

海中を強力ライトで照らすと、緑色に光る物体が2つある。それがカニさんの目です。

捕り方は,夜に懐中電灯で防波堤や護岸などの海中の側面を照らしながら歩くと見つけることができます。しかし,懐中電灯で照らし過ぎると逃げてしまします。発見したら,タモで掬う手前までは知らんぷりをしていましょう。タモ枠の中にカニを入れるのはそんなに難しいことではありませんが,護岸にはウニやカキや海藻やらがいっぱい付いています。カニが逃げないように,隙間を作らないように引き上げましょう。

カニを見つけた時の興奮、逃げられないようにそっとすくう時のドキドキ感・・・とにかく楽しい。

2.釣竿を使って釣り上げる捕獲方法

①竿
30号程度のオモリおよびエサが付いた網を投げますので、丈夫な船竿または投げ竿がいいでしょう。

②リール
3000番台以上の中・大型スピニングリール、または両軸リールがいいです。

③網
右写真の様なカニ取り専用の網を購入します。

詳しくはコチラ
http://www.crazy-fishing.com/

カニはカニ網という網を使った釣りになります。真ん中に寄せ餌を入れる網袋があって、ここに寄せ餌となる魚を入れて後は海に放り込んでおくだけ。この餌に誘われたカニがカニ網に絡みついてしまうというものです。

こんな感じで網に引っ掛かってきます!

ハサミで指を挟まれると大怪我をしますので、釣り上げた際には十分注意をして、仕掛けから取り外す事が大切なのです。

この網を海底に残してしまうとエンドレスにカニを捕獲し続けてしまうため、糸は絶対に切れないような太いものを使用し、仮に根掛かりした時もそれを回収できるボラかけ針付きロープ等の用意は絶対にしておくこと!

3.木の棒でもOK!たくさん捕獲するならこれ!

球根ネット(ミカンネット)
太い糸(根掛りを回避する為)
棒(竹、木、なんでもOK)
虫取り網

詳しくはコチラ
http://plaza.rakuten.co.jp/greatest29/diary/201406160000/

餌を沈めて暫らくしたら引上げて網ですくう。単純な方法だけどこれが意外と難しく、カニを網ですくおうとすると、察したカニが逃げるこの駆け引き。これが面白い。

水の中にいる時は、カニは餌袋を離しませんが、水面に餌袋が出ると、カニは餌袋を離します。カニを網に絡ませて釣るという釣法の進化版であるこのミカンネット釣法は、自動的にカニがネットに引っかからないので、最終的に虫取り網で蟹を掬うわけですが、ここが最も面白い所であり、餌に夢中になっているカニを海面ギリギリまで寄せて、ネットで掬う。このハラハラドキドキ感はクセになります。

1 2





ブログ『愛すべき道具達』を運営しているtoolloveです。記事作成後、すぐにツイートしますので、フォローして頂ければ嬉しいです。https://twitter.com/thelovedtools

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう