販売されているのは、小・中・高・大学の卒業生名簿やゴルフ会員権所持者、高額納税者リストなど。情報は、1件当たり5~30円程度でやりとりされ、業者間で転売されることが多いという。

出典ベネッセ情報流出で判明した不気味な名簿業者 1億2千万件の個人情報をDB化 (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

個人情報買います!売ります!名簿業者がやりたい放題すぎる

760万件の個人情報が流出したベネッセ事件は記憶に新しいですよね。そこで出てきた「名簿業者」。アングラな響きがありますが、じつはこれ庶民の小遣い稼ぎにも使われる会社なんです。個人情報を甘く見た社会の成れの果てがどうなっているのか調べてみました。

このまとめを見る