1. まとめトップ

忙しい人向け シェアハウス物件探しに便利なまとめ

シェアハウスに住もう!と思ったら、楽しいのはなんといっても物件選び!旅をするように点々と色んな土地に住む暮らしをして、4年目で4件目。また来年はお引っ越しなので、その時に使えるようにまとめました。

更新日: 2016年04月17日

aic0oさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
39 お気に入り 41021 view
お気に入り追加

シェアハウスが気になっている人が沢山・・・

ちょっとシェアハウス気になる木になりすぎやばい木になる

会社のそばにときどきメディアで取り上げられている大規模なシェアハウスがあるんだけど、あれってどうなのかな……共用スペースを週5で掃除してくれるっていうの、すごい気になる……(水回りとかの掃除が怠い人)

とりあえず探してみる!

物件を探す前に、自分が”住みたい”物件ってどんな物件なのか、まとめましょう。
きっとぼんやりとした”おしゃれ”、”かわいい”、”やすい”というイメージのようなものから、”防音室が必要”とか、”ネット環境”、”会社から近い”などの情報を整理することで、より快適なシェアハウス生活を送れます!きっと!

割り切って期限を設ける

シェアハウスは様々な事情で入ってくる人がいます。
例えば賃貸だったりマンションを買う前提で入居して、見つかったら退去するって使い方もあります。

情報整理1 イメージを具体化

例えば、自分にとってのおしゃれって何?ってすこし考えてみましょう。
ロケーションなら簡単、恵比寿、表参道、吉祥寺などの駅周辺で探してみましょう。

情報整理2 譲れないもの

今の生活でこれだけは譲れないもを選ぶ
・プライベートの時間は必須 → 個室の物件
・楽器の練習は必須 → 防音室があるか、なければ近くにスタジオがあるか
・ダンスをやっている → 練習できるスペースがあるか。
・ペットがいる → ペット可の物件

情報整理3 改善したいこと

・会社への通勤時間
・共用部分の掃除
・習い事など

定番 シェアハウスの物件サイトと特徴

気になる物件があったら、運営者情報をみてください。

・テイストやコンセプトが似ている
・価格帯が似ている
・小~中規模の物件は同じ地域に固まっている事が多い

以上の理由から、効率よく探すのに良いです!

ひつじ不動産のトップページには、更新情報が掲載されています。
※ピンクになっている部分です。

こちらは地域毎にその日に更新された情報が表示されます。
シェアハウスは入退去の回転がとても速いので、良い物件はすぐになくなってしまいます。
最新の情報が載るので、掘り出し物件がみつかるかも?!

自分の人生で大切なもの、優先させたいことは何ですか?

例えば楽器をやるひとなら、防音室があるところを。練習する環境も嬉しいのですが、他に音楽をやる人が集まるので、仲間も増えます。
例えば英語を勉強したいといったスキル面から、海が近い、オーガニックな生活が遅れる等、自分がやりたいことや優先したいことを軸に考えるのも楽しい。
お金や設備の面で『できない』と思っていたことも、シェアハウスならできるかもしれません。

シェアハウスでは沢山のイベントが行われています。外部参加の人もOKな場合が多く、見学しつつハウスの人がどんな人か見ることができます。

・パーティーや国際交流
・見学バスツアー
・トークショーの会場になっている場合も

こちらのサイトい様々なイベントレポートが載っているので参考までに。

掲示板を使う

住んでいる人に相談してみる

twitterでシェアハウスに住んでいる人をみつけて相談をしてみる。
ちょっと勇気が必要ですが、住んでいる人に聞くのが一番早いです。

1





aic0oさん