出典 g-sozai.com

日本国 724万円(国民平均年収412万円)

公務員給与算定による基本給自体は平均的金額に応じるものの、各種手当てが加味されることにより、突出した平均給与額となっているのが日本です。
特に、諸外国では「国家公務員>地方公務員」となっているのが、日本では「地方公務員>国家公務員」となっており、これは日本ならではの特徴の一つと言われています。

この情報が含まれているまとめはこちら

日本の公務員給与って本当に高いの?実際に世界の公務員と比較してみた

好景気の時期はもちろん、不景気でも安定した高額給与が支給されているという点で、何かと批判の矢面に立たされている公務員給与。はたして、日本国の公務員給与は、仕事量や内容に見合った金額なのかどうか?世界の例と比較しながら調査してみました。

このまとめを見る