1. まとめトップ

やっぱりSwift : プログラミング言語Swift入門

AppleがObjective-Cの後継プログラミング言語として送り出したSwiftについて、ステップバイステップで勉強できるプログラミング講座。関連するリンクのまとめも行っていきます。

更新日: 2014年08月16日

10 お気に入り 15189 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

WWDC 2014でAppleが発表した、新しいプログラミング言語Swift。様々な言語のいいところを取り込み、モダンで安全で素早くコーディングができることを特徴としています。また、今までのObjective-Cとの親和性も高く、同じプロジェクトでObjective-CとSwiftは共存することも可能です。この、新しいプログラミング言語Swiftをこちらで解説し、関連の記事のまとめも掲載していきます。

解説については、Objective-Cの経験のある方ならすんなりと読みすすめられるように書いていきます。そうでない方でも、オブジェクト指向言語にある程度通じている方であれば、なんとか読めるようにしたいと考えています。理解の補助として、関連する記事をリンクとして末尾に掲載していますので活用ください。

現在は、色々調査しつつまとまったところから更新しています。最終的には、順番に呼んでいくことで理解できるような形を目指しています。

WWDC 2014直後に公開された情報をもとに書いているものです。Swift自身も最終版ではないため、言語仕様に変更がある可能性もあります。すでに、Xcode6-β3やβ4でも変更がありました。これらの内容にも順次対応していきます。

導入編

関数 ( Functions )

1 2