出典 dev.ontheroad.jp

199,850人の大観衆を集めたマラカナ競技場での決勝はー期待の重圧のためか選手の動きが鈍く、攻め続けながらウルグアイの守りを破れない。後半開始早々に、ようやく左からのクロスを右サイドのフリアサが決め手1-0。しかし、ここからウルグアイが攻撃に転じると、ブラジルの守備が乱れ、あと20分というところで2点を奪われてしまった。

この情報が含まれているまとめはこちら

忘れてはならない。W杯にまつわる悲劇まとめ

世界中で盛り上がりをみせる2014FIFAワールドカップ。決して忘れてはならない、ワールドカップ歓喜の影をまとめる。

このまとめを見る