乾燥することで微生物が使える水分を減らすことで、生ごみの分量を減らしにおいの発生を防いでいるようです。しくみとしては熱で乾燥させるだけという簡単なものなのでどこにでも置くことができる、微生物のチップを購入しなくてよい、水分量など微生物の発酵環境を整えなくてよいというお手軽さがメリットのようです。
価格は大体5~7万円程度。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

梅雨の生ごみストレスから解放されたい!!生ごみ処理機について調べてみた

毎日毎日出てくる生ごみ。においも虫も気になる!!!というわけで、最近生ごみ処理機が猛烈に欲しい!!!自治体の補助もあるらしいし・・・でも種類も特徴も全然わかんないっ!ってなわけで生ごみ処理機について詳しく調べてみました

このまとめを見る