マヤ暦のKinは「人」や「日」を表します。

マヤ暦では、260日を1年として考え、
1日を「Kin1(キン1)」と呼び、それが魂を表す番号とされています。

なので、「人」であれば、キン番号は誕生日と思ってください。

生まれた日のエネルギーがあなたの生きるテーマとなり、
自然に自分らしく生きていけるということなのです。

「Kin」は、あなたの人生のガイドマップとになり、
日々体験することによって格段にスピードアップして
スムーズに人生が進んでいきますし、
見えてこなかったものが、序所に明らかになってきます。

出典Kinって? | マヤ暦 神聖暦ツォルキン

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【当たる!】新しいで密かに話題のツォルキン歴占いとは!

巷で話題のマヤ歴ツォルキン占い。マヤ歴ツォルキンとは?!Kin(キン)とは?!なぜあの人が苦手?!なぜあの人に惹かれる?!うちの家族が上手くうかない理由は?!等のなぞが解明する「ツォルキン占い」を是非試してみてください。

このまとめを見る