1. まとめトップ

警視庁捜査一課9係 第9シリーズ メモリアルシーズン ネタバレ・あらすじのまとめ

2014年7月9日スタート 毎週水曜 21:00~21:54“昼あんどん”と呼ばれる加納倫太郎(渡瀬恒彦)や、曲がったことが大嫌いな熱血漢・浅輪直樹(井ノ原快彦)ら個性的な刑事たちの活躍を描く刑事ドラマの第9シリーズ。

更新日: 2014年08月25日

0 お気に入り 10945 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

geq100manさん

大学のグラウンドで、プロ野球のスカウト・東野の他殺体が見つかる。前日、東野は上司を連れて、同大野球部の伴藤の視察に来ていたという。東野の部屋を調べた倫太郎(渡瀬恒彦)と直樹(井ノ原快彦)は、彼が同大の投手・田中にも注目していたと気付く。やがて、東野が伴藤の父親で会社社長の大造の前で、伴藤がプロの資質に欠けると断言し、もめたことが判明。その一方で、大造は東野に裏金を渡していたと告白する。

8月20日放送分(第7話)
 ホテル内のフィットネスクラブで汗を流していた志保(羽田美智子)は、実業家の藤木(姜暢雄)と知り合い、胸がときめく。しかし、ホテルで自殺騒ぎが起き、素性がばれてしまう。話を聞いた倫太郎(渡瀬恒彦)は、客室の清掃係が通常の清掃とは異なる時間帯に客の死に気付いたと知り、不審を抱く。亡くなった水川(伏見哲夫)の遺体を調べると、他殺の痕跡が見つかった。倫太郎らは、水川の娘・博美(村井美樹)に会いに行く。

8月13日放送分(第6話)

 スナック店主の近田(松本実)が殺された。近田のスマートフォンを見つけた青柳(吹越満)らは、通話記録の最後の相手・御木本(松尾敏伸)に会いに行く。一方、村瀬(津田寛治)らが近田のパソコンを調べると、振り込め詐欺用と思われる名簿が出てくる。倫太郎(渡瀬恒彦)らは、事件時に現場から女性が去ったという目撃証言を得る。通り掛かった宅間(中西良太)の運転するタクシーのドライブレコーダーにも女性が映っていた。

ミュージカルの稽古中に毒物中毒事件が発生。主演の舞衣(真琴つばさ)ら3人は軽症だったが、女優の美玲が死亡する。4人は舞衣の手製のスムージーを飲んでいた。倫太郎(渡瀬恒彦)の指示で冷蔵庫に残っていたスムージーの材料「行者ニンニク」 を調べると、毒性成分がある園芸用の「イヌサフラン」にすり替えられていたことが分かる。一方、美玲が演じるはずの役は、ダブルキャストだったメグに渡ることになるが…。

7月30日放送分(第4話)

 アパートの一室で女性の変死体が見つかる。部屋には同じ写真で異なる名義の2枚の運転免許証があり、被害者の幸(黒川智花)が父親の作った借金から逃れるため、加代という女に成り済ましていたと分かる。さらに、幸には両親の離婚時に母親に引き取られた遥(黒川=2役)という双子の妹がいることも判明。一方、倫太郎(渡瀬恒彦)は現場の食卓の皿の中に残っていた肉じゃがにタマネギが入っていないことが気になる。

倫太郎(渡瀬恒彦)らは国税調査官・富樫(奥田達士)の転落死事件を捜査。事件前にライブハウスに行った富樫が、前座の理緒(メイサツキ)と接触したと分かる。しかし理緒は、富樫とは初対面で、ファンと言われたと話す。一方、村瀬(津田寛治)らは富樫が調査していた会社を調べる。そんな中、直樹(井ノ原快彦)は、富樫の妻がかつての人気デュオの弥生(中山忍)だと気付く。16年前に解散したデュオの相棒が理緒だった。

研究所所長の津島(清水章吾)が転落死。9係が捜査に取り掛かると、志保(羽田美智子)の知人の記者・渡辺(蟹江一平)が現れる。渡辺によると、津島には核兵器技術を他国に提供した疑いがあり、マスコミ各社に犯行声明が届いたという。倫太郎(渡瀬恒彦)は、津島が死ぬ前に食事をした小料理屋を突き止める。一方、青柳(吹越満)らは津島が外務官僚の服部(児玉貴志)と通じ合っていたことを知る。そんな中、第二の事件が起きる。

出典dimora.jp

倫太郎(渡瀬恒彦)が率いる9係は結婚式場で新郎・前田(笠原秀幸)が殺された事件の捜査に着手。容疑者は招待客とスタッフに絞られるが、凶器が見つからない。防犯カメラの映像には前田の上司・三澤(久松信美)が海に何かを捨てる様子が写っていた。式を担当したウエディングプランナーの朱音(黒谷友香)に話を聞いた倫太郎は、打ち合わせ用テーブルの傷が気になる。一方、直樹(井ノ原快彦)と倫子(中越典子)は別れを選択する。

。9年目に突入する今回は、メモリアルシーズンとして、さまざまな仕掛けが展開される予定となっている。
その第1弾として、「9係」が誇る“名珍コンビ”青柳靖(吹越満)&矢沢英明(田口浩正)を主人公にした、シリーズ初のスピンオフドラマ「警視庁捜査一課9係 シーズンスピンオフSP『雨な二人』」(6月27日)を放送。

指揮官でありながら神出鬼没な加納倫太郎(渡瀬恒彦)や、彼の実の娘・石川倫子(中越典子)と交際する熱血漢・浅輪直樹(井ノ原快彦)ら9係のメンバーは、警察官である前に一人の人間として問題や悩みを抱えている。
個性が強すぎる彼らは事件の捜査でも対立するが、共通しているのは全員が熱い正義漢の持ち主だということ。一見、バラバラに行動しているように見えるが、犯人逮捕のためにそれぞれが全力を注いでおり、反目し合いながらもさまざまな難事件に熱く立ち向かっていく。

キャスト

渡瀬恒彦ー加納倫太郎役
井ノ原快彦ー浅輪直樹役
羽田美智子ー小宮山志保役
津田寛治ー村瀬健吾役
吹越満ー青柳靖役
田口浩正ー矢沢英明役
原沙知絵ー早瀬川真澄役
中越典子ー石川倫子役

1