1. まとめトップ

【絶景・名所(一覧)】世界の絶景スポットをひたすら一覧化

世界にはこんな素晴らしいところが沢山あるんですね。人生でいくつ訪れる事が出来るでしょうか。インターネットの世界では、訪れた方々の写真が次々にアップされています。見付け次第どんどんアップしようと思います。また、な各々のスポットについても詳しくまとめていリンクを貼って行きたいと思っております。

更新日: 2015年06月22日

3 お気に入り 3470 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chickenriceさん

<アジア>

▼中国

<世界遺産登録:自然遺産>

大小100以上の沼が連なるカルスト地形の淡水の湖水地帯。水は透明度が高く、岷山山脈から流れ込んできた石灰岩の成分(炭酸カルシウム)が沼底に沈殿し、日中には青、夕方にはオレンジなど独特の色を放つ。流れに乗って運ばれてきた腐植物が石灰分に固定され、植物が生え、独特の景観を見せる。ジャイアントパンダの生息地のひとつとしても有名である。
(一部Wikipediaより引用)

▼フィリピン

<世界遺産登録:無し>

フィリピンの秘境で、コバルトブルーの海に大理石で出来た500m級の岩山が海面からそびえており、あちこちに白いパウダーサンドのビーチが広がっている。交通手段の関係から、リゾート地にも関わらず、リゾート客は少ない。

<世界遺産登録:無し>

国内10番目の大きさを持つボホール島にある小さな山の集まり。大理石でできた高さ30m〜50mの草に覆われた円錐形の山が1268個も並ぶ。雨期は山は緑であるが、乾季には枯れ草のため茶色に見える。
(一部Wikipediaより引用)

▼モルディブ

<世界遺産登録:無し>

「天国に一番近い島」と呼ばれている。インド洋に浮かぶ珊瑚礁や1200程度の島々で構成される国で、そのうち、100程度の島がリゾート島となっている。夜には青く光るビーチが見られ、昼とは異なる美しさが楽しめる。

▼ラオス

<世界遺産登録:無し>

メコン川最大の滝。コーン島やカンボジア国境からも近い。 滝の高さは21mで、川沿いに10km以上に渡って滝が続いている。
(Wikipediaより引用)

<中東>

▼アフガニスタン

<世界遺産登録:無し>

「砂漠の真珠」と呼ばれている。中東有数の絶景スポットで。世界遺産登録されている遺跡群の近くにあるが、遺跡群よりも人気がある。治安等の問題で、現在は中々訪れる事が難しい。

▼トルコ

<世界遺産登録:複合遺産>

「妖精の煙突」と呼ばれている。アナトリア高原の火山によってできた大地。柔らかい地層と硬い地層が重なり合い侵食されて、キノコや煙突のような沢山の奇岩が生み出された。

<世界遺産登録:複合遺産>

トルコ語で「綿の宮殿」という意味。弱酸性の雨と湧き出した温泉に含まれる炭酸カルシウムが、石灰岩険しい崖に美しい棚を作り出しており、この棚では足湯を楽しむ事が出来る。

<ヨーロッパ>

▼イギリス

<世界遺産登録:無し>

イングランド南部イースト・サセックス州にある白亜系チョークからなる海食崖である。緩やかな起伏の丘が削り取られて形成された白い崖が連なる様子からその名がある。イングランド南岸の都市シーフォードとイーストボーンの間に位置しており、イギリス海峡に面している。その東側、イーストボーンとの間にはビーチー岬があり、一帯はサウス・ダウンズ国立公園に属し、景勝地として人気がある。
(Wikipediaより引用)

▼イタリア

<世界遺産登録:無し>

カプリ島にある海食洞。洞窟のある入り江から手漕ぎの小船に乗って入って行くことができる。入り口は狭く、半ば水中に埋もれている。船頭は入り口に張られた鎖を引いて小船を洞窟内へと進めるが、その際に乗客は頭と体を船底に沈めることが必要となる。天候や波の状態により、進入不可能である場合もあり、2002年のデータによれば入れる確率は12月は7%、6月は87%などとなっている。
(Wikipediaより引用)

<世界遺産登録:無し>

地中海のシチリア島南方にある、イタリア最南端の島。チュニジアに近い。水の透明度が非常に高く、船が飛んでいるように見える事で有名になった。

▼ギリシャ

<世界遺産登録:無し>

ギリシャで一番のビーチで、透明度の高い綺麗な海が断崖絶壁に囲まれている。そのため、船でしか行く事ができない。難破船「パナギオティス」が放置されており、ビーチの魅力を引き立たせている。「紅の豚」の舞台のモデルにもなった。

▼スイス

<世界遺産登録:無し>

アルプス山脈に属する標高4,478mの山で、山頂にはスイスとイタリアの国境が通っている。ピラミッド型で4つの斜面があり、東壁1000m、北壁1200m、南壁1350m、西壁1400mほどである。北壁は世界三大北壁の一つとなっている。
(一部Wikipediaより引用)

1 2 3

関連まとめ