1. まとめトップ

Wan Bushi って誰?

どんな音楽にだって、世界一の国がある。ブレイクコアにとって、それはベルギーだ。

そんなベルギーの地下シーンに於いて、高クオリティなレイヴコア〜ジプシーコアを次々とリリースし、いま破竹の勢いで人気と存在感を高めている若きトップクリエイターである。

http://www.wanbushi.com
http://www.facebook.com/wanbushimusic
http://www.soundcloud.com/wan-bushi

彼は本当に小さな時から楽器を通じて音楽に親しんでおり、そんな彼が長じて楽器がコンピュータによる作曲を始めたのは、当然の流れだった。
そうして多年にわたり音楽を作り続け、その末に親しんだ音楽への愛と情熱、スキルを注ぎ込むプロジェクト ― 興味を持っている日本の歴史から、武士の名を冠した ― を開始することを決心した。

当初しばらくは自らの国でのみプレイしていた武士だが、彼のハードなキックとブレイク、そしてレイヴの狂騒を併せ持った楽曲は人々の評判を呼ぶようになった。
特に、ベルリンのジプシーコアのトップレーベル「Ringe Raja」からリリースした楽曲は、民族的なアプローチで高クオリティを誇るにもかかわらずフリー公開であり、各方面に衝撃を与え続けている。

そんな彼に海外からのオファーが絶えないようになったのも、これも当然の流れであろう。それから、彼が参加したフェスティバルは名だたるものだった。
Boomtown Fair Festival, Breakcore Gives Me Wood, Bangface, Tribes Gathering Festival, Mekitburn, Eargasm, etc...
特に Bangface は日本でもレイヴ好きなら知らないものはいないし、
Breakcore Gives Me Wood はブレイクコア好きなら伝説のフェスだ。

そんなベルギーのトップアーティストで、レイヴコアとジプシーコアの本場アーティストでもある Wan Bushi。このたび、遂に初来日である。
いったい、どのようなライヴを見せてくれるのだろうか。
少なくとも超楽しいことになるのは間違いないので、この貴重な機会、絶対お見逃しなく!!

※ ちなみに、スシはあまり好きでないらしい。

武士の楽曲を聞いてみましょう

衝撃的!カリンカネタが畳み掛ける1大アンセム!!
Helmut Lotti とはベルギーの国民的歌手だそうです。
https://archive.org/details/RRR003

エキゾチックでRAVEなジプシーコア 独特のノリにハマりそう…
https://archive.org/details/RRR016

しっとりとした泣きの曲も作れるWan Bushi!
でもしっかり踊れる作りなのは、流石の手腕

ありったけユーロダンスの有名曲をマッシュアップし倒したおバカチューン。
どこかで聞いたフレーズがあるかも?
https://archive.org/details/DCRPS056

Wan Bushi 自らボーカルを取った、POPセンスが光るsweetな1曲。
https://archive.org/details/DCRPS056

名門 Kniteforce からの1曲 エモさとPOPさとハードコア
fuck up!!

こちらも3拍子ブレイクコア。
日本の何かのアニメから?のサンプリングが印象的

Happytek なるジャンル名の通り、非常に多幸感ある踊れる1曲

そんな Wan Bushi が・・・マジで日本で観れます!

1





ブレイクコア振興がライフワーク化しつつある人
@OthermanRecordsの代表で、ブレイクコアリスナー歴10年
DJもやってます 音楽以外の趣味はビールdigと料理