1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

暑い夏にぴったり!京都のおすすめアイスクリームとジェラート♪

京都で食べられるおすすめのアイスクリーム、ジェラートを厳選してまとめました。

更新日: 2014年06月25日

1507 お気に入り 135790 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mongo1026さん

■中村藤吉 京都駅店NEXT(京都)

抹茶の香りとほうじ茶の香ばしさが絶妙なソフトクリーム。
白玉団子と粒あんがトッピングされておりボリュームがあります。

■カフェラッテ(西院)

本場イタリア人が作る、イタリアンジェラートです。

なめらか、それでいて濃厚で素材の味がしっかり感じられます。

ジェラートはイタリアから輸入したマシーンを使い、丁寧な作業によって作られます。

季節のフルーツを使ったものや様々なフレーバーのジェラートは毎日少しづつ変わるので新たなテイストとの出会いあり!

■営業時間
[火~木] 13:00~21:00
[金] 13:00~21:00
[土] 12:00~22:00
[日] 12:00~21:00 冬時間あり
ランチ営業、日曜営業

■定休日 月曜日
■HP http://caffe-llatte.com/index.php

■祇園きなな 本店(祇園四条)

きななとはきなこのアイスです。

丹波黒大豆きなこを始めとした厳選された天然素材をふんだんに使用し、化学的な着色料、保存料を一切使わず、脂肪分も極力抑えて製造されています。

二種類のきなな(日替わり)と期間限定アイスの三種盛りです。

甘さがくどくなく、なめらかで口どけがよいアイスです。

■ハンデルスベーゲン 北大路店(北大路)

ハンデルスベーゲンのアイスクリームの特徴は乳脂肪分15.5%濃厚なアイスクリーム。

アイスはカップやコーンごとに値段が固定です。
そのサイズの中であれば、何種類でも選べます。

出典ameblo.jp

■営業時間
[平日] 11:00~21:00
[土日祝] 10:00~22:00
ランチ営業、日曜営業

■定休日 無休
■HP http://www.handelsvagen.com/

■新八茶屋(嵐山)

2010年・国際ジェラードコンクール第3位入賞したジェラート。
シチリア産高級ピスタチオをジェラートに仕立てた本場が認めた味です。

嵐山の自然(抹茶で新緑、マンゴーで紅葉、小豆で和)を表現されたジェラート。

■営業時間
10:30~18:00(ラストオーダー)
ランチタイム-11:00~14:30
ランチ営業、日曜営業

■定休日 不定休
■HP http://www.sinpachi.com/

■がろぴーぬ(京都)

メニューは豊富で、八つ橋、京とうふ、黒豆きなこなど観光客を意識したような京都っぽいテイストがいくつもあります。

■茶筅(京都)

きな粉アイスにキャラメルソースがかかっています。
舌ざわりが良く、ほどよい甘味です。

■文の助茶屋 清水店(祇園四条)

なめらかでクリーミーなソフトクリーム。一口食べると、きなこの風味が口の中に広がります。

■営業時間
10:30~18:00(L.O.17:30)
日曜営業

■定休日
不定休(お正月、祝日、シーズン中は休みません)
■HP http://www.bunnosuke.jp/eccube/

■ぢんとら(烏丸)

味自体は普通のアイスなんですが、食べ進めていくうちにピリピリしてきて、アイスを食べてるのに温かくなる。
そんな不思議な感じです。

■営業時間
9:00~18:00 日曜営業

■定休日
火曜日(火曜日が祝祭日の時は営業、翌日に休業)
■HP http://homepage2.nifty.com/dintora/

1 2