1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【交通事故】北海道・旭川市高校生巻き込まれ死亡事故まとめ

2014年6月18日、旭川市の国道12号(旭川新道)のT字路交差点で乗用車が衝突する事故が発生。この事故で乗用車の藤野勇人さんと妹で旭川工業高等専門学校生の莉奈さん、自転車に乗って事故に巻き込まれた旭川実業高校2年生の加藤健太郎さんが死亡した。また長岡彌生(やよい)容疑者が逮捕された。

更新日: 2014年06月20日

9 お気に入り 173848 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ayupon3さん

-2014年6月18日事故発生

▼午前8時半ごろ
旭川市の国道12号のT字路交差点で乗用車同士が衝突

衝突のはずみで、乗用車1台が近くいた横断歩道で信号待ちをしていた自転車の高校生を巻き込んだ

-事故概要

現場は「旭川新道」と呼ばれる片側2車線の国道と片側2車線の道道が交わる丁字路交差点

信号機のある交差点だった。

RVが国道を右折しようとしたところ、対向車線から直進してきた乗用車と衝突した

乗用車は衝突の弾みで近くの電柱にめり込んで、くの字に曲がるほど大破。

乗用車を運転していた近くの会社員藤野勇人さん(25)、同乗していた妹の旭川工業高等専門学校生莉奈さん(21)が死亡

自転車に乗っていた旭川実業高校2年生の加藤健太郎さん(17)も死亡した

死亡した加藤さんは現場近くの高校に登校する途中で信号待ちをしていた

事故現場は、巻き込まれて死亡した加藤さんが通う旭川実業高まで約500メートルの距離だった

自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、RVを運転していた、長岡彌生(やよい)容疑者(75)を現行犯逮捕した

長岡容疑者は軽いけが。「青信号で前の車について右折したら、ぶつかってしまった」と話している

近くには加藤さんの自転車もあり、サドルが吹き飛ぶなど大きく変形していた。

ー目撃者は
「隕石(いんせき)でも落ちてきたみたいな、すごい音がした」

ー現場にいた男性
「血を流した高校生が担架に乗せられ、別の高校生がぼうぜんと見ていた」

-追報

RVと衝突した乗用車に乗っていて亡くなった旭川高専5年生の藤野莉奈(りな)さん(21)は、ふだん自転車通学だったが、18日は雨が降っていたため、兄が高専へ送って行く途中だった

現場の国道は日ごろから交通量が多い上に、スピードを出す車が多く、周辺の住民からは事故を心配する声が上がっていた

現場近くに住む主婦(58)「常に交通量が多く、スピードを出す車も多い道。旭川実業の生徒もよく通っていたが、巻き込まれる事故は聞いたことがなかった」

1