1. まとめトップ

ご飯だけじゃなく食器もこだわりたい!HASAMI PORCELAIN (ハサミポーセリン)の食器。

今注目のオシャレなテーブルウェアブランドHASAMI PORCELAIN (ハサミポーセリン)をご紹介。伝統的な手法を現代的なセンスで味付けしたハイブリッドな食器類は、計算された設計で抜群の収納性。

更新日: 2014年09月17日

19 お気に入り 6191 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

autmataさん

HASAMI PORCELAIN (ハサミポーセリン)って?

江戸時代より窯業が盛んな長崎県波佐見町。
波佐見の磁器は当時より日本だけではなく、ヨーロッパへも輸出されていました。
早い段階から量産体制を整え、日常の食器として高品質ながら手に取りやすい価格を実現。
その伝統は現代にも脈々と受け継がれています。
HASAMI PORCELAIN(ハサミポーセリン)はそんな伝統をシッカリと踏襲しながらも、
篠本拓宏氏のディレクションによる現代的なエッセンス掛け合わせることで生まれました。

HASAMI PORCELAIN(ハサミポーセリン)の特徴

HASAMI PORCELAINの素地は、天然の天草陶石からつくられる磁器の原料に、独自の比率で陶土を混ぜたもの。以前に波佐見で焼かれた陶磁器のサンプルを再現し、ありのままの素材感を生かす釉薬が配合された。

きちっと計算されて作られているため、異なるサイズの器でも入れ子にして収納できるように設計されています。
そのため収納スペースを圧迫しません。

ナチュラル(写真左)は釉薬(うわぐすり)がかかっていない自然な印象。ざらっとした質感はどこか懐かしい感じがします。使いこむうちに滑らかになっていくそう。
一方黒の釉薬が使われているタイプ(写真中)はよりシックな印象。大人な雰囲気です。
ホワイト(写真右)はどんなスタイルにもマッチする万能選手、といった感じですね。

定番商品ラインナップ

HASAMI PORCELAINについてもっと詳しく知りたいひとは…

こんなオシャレな食卓に憧れる!

色んな食器とそれぞれのカラーが用意されているので、お家の食器をぜんぶHASAMI PORCELAINで揃えてしまうこともできちゃいます!

こちらの動画では、伝統的な波佐見焼が紹介されています。

下のリンクから。チェックしてみてください。

1