1. まとめトップ

人気芸能人も癌と戦う~投薬・治療しないガンとの付き合いかた特集

女優・樹木希林も続行中の投薬・治療しないガンとの付き合いかたをしている方をまとめます。

更新日: 2018年04月17日

2 お気に入り 3139 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

torinaviさん

ガンは数人に一人という割合で国民病と言えるほど広がってきています。
早期発見で完治するひともいれば、長期治療に励む人もいます。
最近では治療しないという新しい形で向き合う人もあるようです。

癌はどんな病気?

海外のがん治療事情

カナダは、ガンの患者がいた場合、なにもしないという選択がある。 「無治療」が22%、「放射線」をするのは3% 。

がんの豆知識

男性も乳がんになる可能性がある

放置する・治療しないがん関連動画

がんを投薬・治療しないことを選んだ人たち

治療しないという選択は医師にとっては受け入れ難いもののようだ。私は今は抗がん剤などの治療をしないで、鎮痛剤で痛みはコントロールできているので、自宅で自分の生活を楽しんでいる。

樹木希林のがんとの付き合いかた

2013年3月、「全身がん」であることを告白した樹木さん。
全身13カ所に、がんが転移して、2014年1月、放射線治療をいったん終えた。
樹木さんは「治療は続けていないの。もうあれで終わり。薬は全然飲んでないの。処方されると、『薬出しますか?』って言われると、いらないって言う。薬飲んで寝ついてたら、もっともっと、(がんが)増えると思うのよね。だからなんとなく小さいのは、元気にうなぎでも食べてれば治っちゃったという類いのものもあるわけね」と話した。
薬も飲まず、がんと向き合っているという樹木さん。
今は痛みもなく、通院もしていないという。

◆投薬・治療しないがんの本

がん治療リンク

1