1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

階段を降りるバネ「スリンキー」を永久的に駆動させるユニークなマシンが登場、ワクワク感が止まらない!

小さい頃に遊んだ事があるおもちゃ「スリンキー」(日本だとレインボースプリングが有名)・・階段を降りるあの姿は今でも鮮明に覚えている方は多いかと。あの動きが永久的に楽しめるマシンがどうやら開発されたようで・クラウドファンディングのKickstarterに登場し話題を呼んでいる。

更新日: 2014年06月20日

alive1984さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 29723 view
お気に入り追加

・ 「スリンキー」を永遠に動かし続けることができるユニークなアイテムが登場!

「スリンキー」

日本でも見かけることがあるかと思う

「スリンキー」といえば、自身の反発力を利用して階段を自力で降りるバネのおもちゃのこと。世界中に多くのファンがいるこの製品

国内ではトムボーイ、もしくは虹色の成型色のタイプがレインボースプリングという名前で市販されており、子供の頃に遊んだことがある人も多いはず。

日本ではレインボースプリングが発売されている

階段をしゃこしゃこ下りている姿は、ついついなんども遊びたくなっちゃう不思議な動きですが、最近の日本の家庭事情では遊べるような場所も限られてしまいます。

階段もしくは斜面を下り終えたあとは、階段の上に再セットしてやらなくてはいけないわけだが、その手間を解消し、いつまでもスリンキーのユニークな動きを眺めていられる画期的なマシン「Never Ending Slinky Machine」がKickstarterに登場した。

「Never Ending Slinky Machine」

スリンキーの後ろにある謎の箱がその商品

英国のCreatables Labsが、Project NESM(Never Ending Slinky Machine)として、スリンキーを永遠に楽しめる装置を開発。

その装置にスリンキーを乗せるだけで永久的にスリンキーがあの動きをし続けるそうです。

紹介映像もあるためそちらを確認してもらいたい

カラバリも種類がある

紹介映像がこちら↓(ほしぃー----

でも、それもこのマシンがあれば解決できるかも!?

動画をご覧ください↓

不思議な動きをずっと見ていられるアイデア・インテリアの映像。

動画をみて思わず見入ってしまった

エンドレスに下り続けるイケてるインテリア装置

これでスリンキーを永遠に動かすことができる

なんていうか振り子のインテリアにも通ずる無限エネルギー的なワクワクトキメキ感がありますね!

仕組みがわかれば意外と簡単に作れそうな気も。あえて木製で作るのもサンデー工作感があって良いのでは!

■ キックスターターでは大人気となっている ■

こいつを「無限回」回すことができる機械、その名も「Never Ending Slinky Machine(NESM)」がKickstarterで融資を募っています。

ジョークグッズの類だが、そこは世界中に多くのファンを持つスリンキーのこと、発表されるやいなやオーダーが殺到、早くも目標額をクリアするに至っている。

入手するには、少なくとも£29以上(約5,000円)の資金提供が必要となります。

1 2





主に海外ニュースを中心にまとめ記事を作成しています。

その他ざっくばらんにまとめ記事を作っていたりと・・臨機応変にやっていますので宜しくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう