1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kudouyukiさん

■島崎 遥香(しまざき はるか)

所属:AKB48チームB
ニックネーム:ぱるる
現年齢:20歳
出身地:埼玉
血液型:A型
事務所:ビッグアップル
・AKB48 9期生→チーム4昇格(エース)→チームB移籍

第2回AKB48選抜総選挙:28位
第3回AKB48選抜総選挙:圏外
第4回AKB48選抜総選挙:23位
第5回AKB48選抜総選挙:12位(11位UP)
第6回AKB48選抜総選挙:7位(5位UP)

『第3回じゃんけん大会』優勝。
『世界で最も美しい顔100人』56位にランクイン。

検索ワード:「塩対応」「かわいい」
「伝説」「コミュ障」「ぽんこつ」「水着」「ジャニヲタ」

■須田 亜香里(すだ あかり)

所属:SKE48チームE(リーダー)
ニックネーム:あかりん、だーすー
現年齢:22歳
出身地:愛知
血液型:A型
事務所:AKS
・SKE48 3期生→チームS昇格→チームKⅡ移籍→チームE移籍(リーダー)

第3回AKB48選抜総選挙:36位
第4回AKB48選抜総選挙:29位(7位UP)
第5回AKB48選抜総選挙:16位(13位UP)
第6回AKB48選抜総選挙:10位(6位UP)

検索ワード:「神対応」「かわいくない」
「名言」「メンヘラ」「大学」「軟体」「かわいそう」

第1ラウンド 《握手会編》

■須田亜香里の場合

SKE3期は特に格差が激しいと言われている。
その中でも頂点に君臨し、後のSKEに多大な影響を与えたのが『3期四天王』である。
小木曽、木﨑、木下→秦、そして須田亜香里。

小顔で抜群に可愛い小木曽、元エイベ所属で全てが平均以上の木﨑、圧倒的なダンス性を持つ木下、
関西色でキャラに長けた秦。

ビジュアル、歌、ダンス、トーク全てが4人に劣ってたいた須田の唯一の武器が『握手』であった。

この頃から須田の握手は話題となっており、
その後、噂が噂を呼び須田の列には長蛇の列。

身近なアイドルがコンセプトのAKBGにおいて、
“握手だけで”本店選抜にまで登りつめた。

…あー!寒い?じゃあ暖めたげる~ギューってwへへ~w

*あかりんは手編みっぽいセーターと帽子*
ヲ「あったかそ!」
須「えへへーw」
ヲ「あれ!ここはもしや雪山か!?」
須「…あー!寒い?じゃあ暖めたげる~ギューってwへへ~w」
*グッと引き寄せて超笑顔*
須「あったまった??」
ヲ「お、おう!」

彼女いたの!?あかりというかわいい彼女がいるのに~!

レポ個別握手会☆須田亜香里
自「一周間前に彼女と別れたんですよー(>_<)」
あ「え~!?彼女いたの!?あかりというかわいい彼女がいるのに~!」
(文章では言い表せない感じの表情w)
自「え~と、いや~その~あかりんは特別な存在でして~(テンパったw)」 後ろの人たち爆笑w

じゃあ、あかりが一緒に行けば良かったですね[ハート]

須「おかえり」
俺「ただいま、1人でレストランに行ってきましたよ」
須「え~本当に?いいなぁ」
俺「でも1人だから寂しかったです」
須「じゃあ、あかりが一緒に行けば良かったですね[ハート]」

今度からそう呼んでいい?

イベント名:「片思いFinally」個別 日付2012.3.18 場所:パシフィコ横浜

俺「あかりん・。愛・・・・・」 (何故か告るw)
須「あ~~~~~~~~5が垂れてる人だ」 (ペンダント)
俺「あっwwww」
須「今度からもそう呼んでいい?」
俺「うんwww」
俺「またくるからねwww」
須「絶対に来てね」

どぅえへへ~。言わせちゃったぁ☆

俺「今日髪型かわいいね!」
須「…。」
俺「どうしたの?」
須「髪型だけですか~?亜香里は~??」
俺「あかりんもかわいいよ!って言わせてるだけじゃん笑」
須「どぅえへへ~。言わせちゃったぁ☆」

(明日は)あかりと1日デートですね

俺「あかりん、ぱっぽー久しぶり」
須「あぁ!(俺の)誕生日の時以来ですね」
俺「(俺の誕生日1月なんだけどなんで覚えているんだw)今日は挨拶だけだよ」
*あかりん構わず手の力を強めてくる*
俺「あっ、明日は1日あかりんと握手だよ」
須「あぁっ、あかりと1日デートですね」
俺「うん、また明日ね」
須「待ってるからね」

あかりんの記憶力異常だろw
おかげでその後の真木子に(なんだこのバカップルは)って感じで見られた

今日でもっと好きになってもらえるように頑張るね♪

俺「あかりんかわいいです」
あ「ほんとに?ありがとう」(最高の笑顔)
俺「あかりん本っ当に大好きです」
あ「ありがとう、じゃああかり、今日でもっと好きになってもらえるように頑張るね♪」
(手をぎゅっ)

初めての握手会で緊張しました。
好きにならないはずがないw
あかりんの笑顔の破壊力は異常でした。

…あかりのことばっか考えて運転お留守にしちゃダメですよ

ヲ「これで最後。車で帰る」
あ「…あかりのことばっか考えて運転お留守にしちゃダメですよ」
ヲ「そだね」【剥がし】
あ「え~やっぱりあかりのことも考えて欲しい~そうじゃないと離さない」
ヲ「…あ、あかりんのことも考える!」

じゃあ次が推してから最初の握手会だね♪

"ギンガムチェック 個別握手会(東京ビッグサイト) 3部1回目あかりん2枚だし

須「ありがとー」
俺「あかりんに聞いてほしいんだけど、、、」
須「ん?」
俺「あかりんを推しになります」
須「ありがと~、ん?ってことは今まで違ったの?」
俺「最近だったからねぇ~」
須「じゃあ次が推してから最初の握手会だね♪」(顔近づけて言われた。)
俺「今日はもう1週くるから。」(剥がし)
須「うん待ってるからね」

もう!浮気しちゃダメでしょ!

俺:「リクアワ『少女は真夏に~』に10票入れたよ」
須:「あ~ありがとう」
俺:「あっ、でも2票は羽豆岬に入れちゃった(≧▽≦)」
*ほっぺたを膨らませた後に手を強く握り顔を近づけて*
須:「もう!浮気しちゃダメでしょ!」
俺:「あ~( ̄▽ ̄;)」
須:「亜香里が1番でしょ。ね?」(ニッコリ笑って)
俺:「うん、もちろん(^_^;)」

また吸い込むよ~♪

俺「あかりんの目をじーっと見てるとね」
あ「うん」
俺「その瞳に吸い込まれて話ができなくなるよー」
あ「(満面の笑みで)あーっ、もっといっぱい見て下さいね」
*剥がされながら*
あ「あかりがいっぱい吸ってあげる!すーっ~(と口ですーっと大きく息を吸い込む)」
俺「また来るよ~」
あ「また吸い込むよ~♪」
すーっとしてる口がキスする口だったから、
キスしたか…まぁ自重したけど

■ファンの為なら、剥がし係だって釣る...

初めて来てくれたのかな?緊張しないでね!次来てくれた時はゆっくりお話しようね、約束!

1 名無しさん@実況は禁止です 2012/09/12(水) 13:17:28.45 ID:sd4SGAbV0
以下転載

初握手で初あかりん

あかりん「ありがとうー!」
◯◯「……」(緊張で頭が真っ白に)
あかりん「ん?ん?」
◯◯「あの…」(緊張であたふた)
剥がし「時間でーす」
◯◯「あっ…すいません」

手を離そうとしたらあかりんが力をいれて離そうとしない。
あかりん「(剥がしの人の肩を指刺して)あっ、肩に何かついてますよー!」
剥がしの人が自分を剥がすのを中断して自分の肩を確認

あかりん「初めて来てくれたのかな?緊張しないでね!次来てくれた時はゆっくりお話しようね、約束!」(剥がしの人に聞こえないように小声で)

剥がしの人が気づいて「すいません、時間ですよー」と言ってここではじめて剥がれる。
剥がれた後にあかりんは最後口に手を当ててしーっみたいな事をして見送ってくれました。
次はちゃんと応援してること伝えたい…

自分はあかりんいったことないけど何か和んだ。

まず握手会では須田レーンだけ3人の剥がしがいます。

1人目・・・・時間を見て肩を持ち移動させる。
2人目・・・・腰を持ちなおも移動させる。普通はここまでですが
3人目・・・・最後のパネル裏にもう1人・・・あかりんが手を離さないんでそれを離す役

エピソードですが「あ=あかりん」「フ=ファン」

カーテンが開くとテーブルの一番手前に来て身を乗り出して満面の笑みで両手を出している
あ「こんにちは。今日はあかりに会いに来てくれてありがとう♪」
フ「初めてです」と沈んだ顔
あ「どうかしたの?」
フ「僕、彼女に振られたんです。」
あ「ん~じゃあかりは?」
フ「えっ?」
*早くもここら辺で剥がし開始*
あ「あかりじゃ駄目?」
フ「いやそんな事・・・」
*出口まで押されるが両手でぎゅっ*
あ「じゃあかりで決まり!」
フ「あっ、はい。」
*この時点でパネルの3人目に剥がされる*
あ「じゃ今日夢に出るね~♪」
*この時点で既にパネルの裏で手を振っている*

・剥がしとヲタと須田ちゃんが 一塊になってブースの出口で攻防してる様は何時見ても面白い!

・おっさんとか相手だとどんな対応になるんだろう

>>須田レーンはオッサン多いぞ

>>おっさん相手でもこんな感じ

・これが事実なら
どんな不細工でも推してあげたくなるな

・顔のハンディキャップを努力で克服する姿は美しく素晴らしいな

・総選挙で、支店・ルックス・メディア露出の少なさのハンデであの順位だからな
そうとう握手対応が凄いんだろうな

>>1
つまり、剥がしが釣られたわけか。

・でも体力すごいよね

>>1部から6部まであの調子だから凄い。

・こいつはほんとプロだな
正直すげえわ

・よく柏木に例えられるが実際は柏木ではなく明石屋さんまと同類。
塩対応は基本的には起きない

結論『とにかくファン想い。ファンの為ならなんでもする』

"AKB48握手会対応表でもトップクラスの握手会対応を誇る、神対応のあかりん。もはや、彼女の握手会対応は伝説として受け継がれております。ファンからもらった手紙の内容や握手会で会ったファンの特徴等をB5判ノートに書き記しはじめ、その数は2012年5月の時点で4冊に達し、すべてを常時携帯しているらしいです。"

"SKE48の須田亜香里は、『ファンレターはすべて熟読し、名前や内容をノートに写して頭にたたき込んでいます。握手会などに来てくれた時にきちんとお礼するためです』"

■島崎遥香の場合

『内面』で今の地位まで登りつめたのが須田なら、
『外見』で今の座をキープしているのが島崎だ。

身近なアイドルがコンセプトのAKBGにおいて、
握手が苦手なのは致命的。

その為、第3回選抜総選挙では圏外まで転げ落ちる結果となったが、島崎は努力をするのではなく、
握手を諦めるという新しい道を開拓した先駆者。

はーい。

来週ぱるる15枚くらいあるけど、1枚もいく気ありません、
いきたい方は声かけて下さいw 紙切れにするのでw
まぁ軽く話すと、1枚出しでは、暑いし体調気を付けてねっていったら
「はーい」としか声を発しておらん。

次3枚だし。左手握手してたから、「なんで左手で握手してるの?」ってきいたら
「痛いんです」って言われて(ここですでに手を離される)。あ、カケキレンw

1 2 3 4