1. まとめトップ

ニセコの観光イベント(面白い・ユニーク・斬新)

北海道ニセコ(ニセコ町、倶知安町、蘭越町)のイベント紹介。面白い・ユニーク・斬新なイベントをまとめています。観光旅行の際に参加してみてはいかがでしょうか。

更新日: 2014年06月20日

2 お気に入り 1439 view
お気に入り追加

▼NISEKO スノー・ステージ in くっちゃん

真夏に雪のイベントというのがユニーク。季節を逆転にした発想や資源に着目した点がいい。冬の間に貯蔵していた5000立方メートルの雪を使った夏の新イベント。メインステージにてイベント盛りだくさん。会場を埋め尽くす雪は圧巻です。

ステージや坂なども設置され、チューブスライド、そり、スキーなど冬の遊びが体験できる

▼Scenic・Yakiniku Night in Niseko

真冬の極寒に焼く肉をするというイベント。非日常の環境の中での焼く肉という点が面白い。雪像も制作されたり、周囲にはキャンドルが灯されており、あかりを楽しむことができる。真冬屋外での仲間との食事、冷えた体を目の前にある温泉で温めれば、強烈な思い出に残ることだろう。

キャンドルが灯された雪像の中での厳冬の焼き肉イベント

▼SLニセコ号

秋の風物詩のSLニセコ号。紅葉のシーズンにあわせて、札幌からニセコまで、期間中の土日祝にレトロな列車が運行される。停車駅でのイベント、ツアー、グッズ販売などもあり、特にシニア世代やファミリーにおすすめしたいイベントです。

主に9月から11月の秋季に運行。札幌駅 - 倶知安駅は全車指定席、倶知安駅 - 蘭越駅は全車自由席。

▼後志フェイスブック祭り

Facebookを使った画期的なイベント。フェイスブックで感想を投稿すれば、定食や温泉が無料になるというもの。後志管内20市町村のエリアで実施している。SNSを活用している点、参加者が情報発信をするという点が面白い。

後志フェイスブック祭りは、これまでに5回実施している

▼らんこし作家デビュー・プロジェクト

住民が作家となって電子書籍を出版し、町おこしをするという斬新な取組み。13歳から85歳までの住民が38冊の本を出している。電子書籍で無料配信するだけでなく、花一会図書館でも住民作家の本を貸出している。

蘭越町に関係する方(町内在住、町出身者、町内の事業所に勤務、町と縁がある、町を舞台にした作品など)であれば誰でもいい。

第2弾の取組みがスタートし、定期的に数冊の本を出版していくこととしている。

1





このまとめに参加する