レールの枕木には、約95メートルにわたり脱線の傷が残っていた。始まりは6両目の停車位置から約30メートル手前で、付近のレールに車輪が乗り越えたような傷もあった

出典小田急全線で再開、外部の研究機関へ調査依頼も検討 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

乗り上げ脱線か?小田急線の脱線事故原因が謎すぎ

6月19日、小田急線で脱線事故が発生。15万人に影響が出る事態に。線路に車輪が乗り上げたことが原因と思われるが、なぜ乗り上げたかは不明。いったい何があったのか?

このまとめを見る