1. まとめトップ
  2. おもしろ

沖縄の闘牛たちがどんどん読めない名前になってる件

地元沖縄の伝統「沖縄闘牛」。強そうで読めない名前が急増してる…

更新日: 2016年05月08日

haisai_minoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 66715 view
お気に入り追加

地元ニュースの見出しや対戦表は漢字だらけ

東立成号、王座へ期待 22日若手石川大闘牛 沖縄タイムス 中量級特番」新力同志号 対 トラムクーパンダ 旧正月準全島で勝進龍に敗れ、デビューからの連勝が4で止まった新力同志号(旧名大和産業若… 2bit.tk/yEAu7

ずっと「まつだこう」…って読んでたけど正しくは「まつだきらめき」でした。涼しげな優しい瞳がチャームポイント

「せいふうりきはおう」…?でいいのか?

「りゅうじんじゃなうぇーかた」小さいですが思い切りのよい戦いっぷりが人気

本日の父の日闘牛大会で琉仁謝名親方が引退。お疲れ様でした。m(__)m pic.twitter.com/uNs8tUE6pC

「そつぎょうきねんむそうはなわし」。ちなみに旧名は「けんたろう」。改名すると印象がだいぶ変わるんですね…

「りむじん」スタミナ戦・にらみ合いなど長期戦に強い牛だそうです。しかし牛の名前に車って…

「はちなんとがいーらいむ」手前の牛。ミドル級戦で活躍中

「からくりせじろ」普通の人はまず読めない… 元軽量級の優勝牛

「せんとうとらにしきわかりき」…たぶんこう読む。現地の実況アナウンサーはこんな名前も難なく読めてしまいます

パンダみたいな柄=JAPAN打(ダジャレが混ざるパターンの名前)角が特徴。先が折れてしまっていますが、潜り込みや突き上げなど、華のある必殺技を惜しげもなく出してくる度胸の現れ。人間界に生まれ変わったらすごいモテると思います

「りゅうじんまぶやーほのか」。すいません写真がみつからなくて…おそらく沖縄の大人気ヒーロー龍神マブヤーからインスパイアされた名前だと思うので、そっちを入れておきます(笑)

他にも多数の難解名前の牛がいるんですが…。気になる方はぜひ現地で闘牛観戦してみてください!本能で戦う牛は本当にかっこいいです!

1





haisai_minoさん

面白そうなことはとりあえずまとめるタイプです