for-in での簡単な繰り返し

 先程のループ処理は、以下のような for in で書き換えることができます。角括弧 ( ブラケット ) の中に繰り返したい範囲の数字を書いて、数字を「 ... 」で繋ぎます。下の2つのループは同じ処理になります。

  for i in 0...10 {
   println( i ) // 0 , 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9 , 10
  }

  for ( var i = 0, n = 10 ; i <= n ; i++ ) {
   println( i ) // 0 , 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9 , 10
  }

 最後の数字を含めずにループさせたい場合は、数字「 ..< 」で繋ぎます。下の2つのループは同じ処理になります。

  for i in 0..<10 {
   println( i ) // 0 , 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9
  }

  for ( var i = 0, n = 10 ; i < n ; i++ ) {
   println( i ) // 0 , 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9
  }

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

のんびりSwift : 繰り返し for 文 #1 : 基礎

AppleがObjective-Cの後継プログラミング言語として送り出したSwiftについて、ステップバイステップで勉強できるプログラミング講座。関連するリンクのまとめも行っていきます。

このまとめを見る